忍者ブログ

   

FIELDS OF ANFIELD ROAD

選択したカテゴリーの記事一覧
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


公式HPに、ファーストチームの練習に1週間参加していたコーディーの日記が掲載されています。
-----------------------------------------
クラブの未来のスターたちをメルウッドに親しませようというプログラムの一環として、このU18キャプテンは、スペイン人エースのスソと共に、ボスのケニー・ダルグリッシュによってメルウッドでのフルトレーニングを経験した。
今週我々はこの17歳の選手と話をし、彼が経験したその内幕を教えてもらった。そして、彼が非常に貴重な経験をしたことがわかった。ここに、彼がメルウッドの壁の向こうで過ごした時間の、その日記を紹介しよう。
PR

ワーナー会長インタビュー

現在リバプール入りしているワーナー会長が、公式HPで質問に答えています。その内容です。
------------------------------------------
まず初めにトム、この仕事を、そして責任を・・・リバプール・フットボールクラブの会長であることを楽しんでいらっしゃいますか?

リバプールのために働くというのは特権で、我々全員が、自分自身よりも偉大なもののために働いているかのように感じています。私はこれからに興奮しています。我々は前進しています。そして、この仕事に加わり、このクラブの短期的、長期的な未来を発展させる仕事をできるというのは、すばらしい特権です。
NESVのニュースサイト、NESN.comが、ケリーとスピーリングのインタビューを掲載しています。
----------------------------------------
●マーティン・ケリー インタビュー(NESN.com)

20歳にして、マーティン・ケリーはリバプールの才能ある右サイドバックとして、自分の立場を確立しつつある。彼は17歳になる前の2年間を負傷のために離脱していたにもかかわらず、アカデミー、リザーブチームからファーストチームへの昇格を果たした。
怪我を乗り越えようというケリーの固い決意が、彼が強い選手に、強いディフェンダーに育つ力になった。

「あの怪我が僕を人間的に強くしたと思う。ああいう若い年齢でああいう怪我をしたことがね。」ケリーは語る。「僕は17歳になったばかりで大きな手術を受けた。とても困難なことだったけど、僕はそれを乗り越え、そこから立ち直った。僕たちはあらゆるチャンスをしっかりと掴まなければならない。僕はそれをやって来たと思う。今は自分がしっかりフィットしていると感じているし、もっと前に進みたくてうずうずしているんだ。」
現地ファンフォーラムがヘンリー新オーナーへ送った質問に、彼がまた答えてくれました。フォーラムに公開されているその内容を訳してみました。Part1はこちらです。今回は10番目から17番目までの質問に返答しています。
---------------------------------------------
10.リバプール・フットボールクラブは世界最大規模のファンベースを有するクラブの一つで、情熱的なレッズたちが世界の隅々まで広がっています。最大の敬意を払いながら申し上げますが、あなたのチームがすばらしい成功を納めている野球というスポーツは、北米ではメジャースポーツですが、リバプール・フットボールクラブまたはプレミアリーグとは、そのファンの規模、視聴率等々では比べ物になりません。今後世界的にこのクラブを売り込み、このクラブのプロフィールを世界規模で拡張し増強させるために、あなたはどういうプランをお持ちでしょうか?
現地ファンフォーラムはヘンリー新オーナーへの質問をスレッドで受け付けており、それをまとめて23の質問を送りました。ヘンリーオーナーはそれに対して10の返答を送り、それがフォーラムに公開されています。その内容を訳してみました。
---------------------------------------------
1.財政面を考えれば、はるかに安心できる投資先が他に存在します。あなたがスポーツクラブを買って投資する、その動機は何なのでしょうか?

我々は、高いレベルで競い合うことに突き動かされている人間で満ち溢れた組織です。確かにスポーツクラブよりも良い投資先はありますが、自分たちの行うこと全てが、非常に大勢の人々にとって意味を持つものであると、我々は認識しているのです。そして我々の行うことは、我々自身にとっても意味を持ちます。我々は毎朝、チャンピオンシップ優勝のチャンスを増すために何ができるかを考えながら目覚めます。それは信じられないほど面白いことで、共通のゴールに向かって共同作業をするのを、我々は本当に楽しんでいるのです。
クラブのオーナーシップ交代という大仕事を終え、新オーナー、ジョン・ヘンリーと、ブロートンのインタビューです。
-----------------------------------------------------
●ジョン・ヘンリー インタビュー(公式HP)

まず最初にジョン、リバプール・フットボールクラブへようこそ。

ありがとう。とうとうここにいられて、私は本当に幸せですよ。

NESVが我々のクラブの新オーナーになり、喜びは大きいでしょうか?

信じられないくらい嬉しいですね。アメリカにいるパートナーたち皆と話をしましたが、彼らもものすごく喜んでいますよ。

マーティン・ブロートン会長が、クラブ売却に関して公式HPでインタビューに答えています。またエコー紙にも答えており、発言内容が重複している部分もありますが、それも掲載します。
-------------------------------------------------------
●公式HPのQ&A

マーティン、売却プロセスに関して全くドラマチックな24時間でした。今現在の状況を正確に説明していただけますか?

確かにドラマチックでした。最新の状況は、我々は所定の売却合意に達し、ニューイングランド・スポーツ・ベンチャーズと売却で合意しています。この売却に関しては、プレミアリーグの承認や、他の通常の条件のような、数多くの条件があります。さらに特別な条件として、役員会が売却書類の作成を法的に適正に行ったことが認められる必要があります。

月曜にメルウッドに戻って来たトーレスが、公式HPでインタビューに答えています。また、フィオレンティーナがインスーア獲得にギブアップ宣言を出しました。それから、話題のクラブ買収に関してブロートン会長のコメントです。
---------------------------------------
トーレスインタビュー(公式HP)

まず第一にフェルナンド、ワールドカップ優勝おめでとうございます・・・良い夏をすごしましたか?

うん、想像の通り、世界中のスペイン人にとって驚くべき一日だったよ。ワールドカップ優勝というのは人生の中で一度きりのことかもしれない。だから最高の気分だったし、すばらしいシーズンの終わり方だった。夏の間休暇を取り、今はここリバプールに帰って来て、チームメートみんなと会えて嬉しいよ。

10 2019/11 12
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
(05/20)
100
(04/16)
(04/15)
(03/01)
NAO
(02/28)
プロフィール
HN:
フニクラ
性別:
非公開
趣味:
サッカーを見ること。
自己紹介:
リバプールを応援しています。
ブログ内検索
携帯はこちらから
<<前のページ  | HOME |  次のページ>>
Copyright ©  -- FIELDS OF ANFIELD ROAD --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Melonenmann / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ