忍者ブログ

   

FIELDS OF ANFIELD ROAD

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


U21代表に招集されていたケリーが、怪我のためにリバプールに戻って来ました。クラブが公式にアナウンスをしています。それから、ジョンソンが「もうすぐ復帰できそうだ」とコメントをしています。
-----------------------------------------------
●ケリーに関しての公式HPのアナウンス
「マーティン・ケリーは、用心のためにイングランドU21代表を離脱してメルウッドに戻って来ました。木曜の夜のEURO2013の予選、アイスランド戦で3-0で勝利した試合に彼は90分フルにプレーしましたが、試合後にグローインに張りを感じました。」

●ジョンソン(公式HP)
「今はいい感じで、かなりの量のランニングを続けているよ。外でボールを使った練習をちょうど始めたばかりで、もうそれほど長くはかからないと思う。
懸命に頑張っているよ。マン・ユナイテッド戦でメンバーに復帰できたらうれしいね。うまく行けばベンチ入りできるだろうから、指を重ねて祈っているよ。」

-----------------------------------------------
グローインを痛めて離脱というニュースを聞いた時は「あらら・・・」と思いましたが、軽傷のようでまずは一安心です。ケリーはU21の試合ではセンターバックでプレーしたそうで、見たかったなあ。あと1週間、ユナイテッド戦には間に合うでしょうか。ジョンソンは復帰間近のようですが、まだ「ベンチに入れたら」という状況です。ケリーが間に合わなかったら、右はシュクルテル?それともフラナガン?相手はヤングやナニですからね・・・。キャラという選択もあるかも。

金曜の代表戦では、今のところ誰か他に負傷者が出たという情報はありません。スアレスはスタメンで90分フル出場し、先制点を決めています。コーナーからのこぼれ球を、密集の中で体をひねって上手く合わせました。ゴール後に長ーーーーい距離を走ってベンチのコアテスに抱きつきに行ったシーンが、レッズファンとしては嬉しかったですねえ。彼らは本当に良い関係みたいですね。雨の試合で水浸しのピッチで、スアレスは何回か削られて盛大に水しぶきを上げて倒れたりして、見ていて「ひー」と思いましたが、どうやら無事に終えた様子です。

キャロルはモンテネグロ戦にベンチ入りしませんでした。ダウニングは交代で30分出場。スタメン発表を見てすっかりフテ腐れてしまい、この試合は全く見ていません。ベンチにも入れないのなら呼ぶなよ・・・。それでいてカイトがフル出場しているのには、少しぐらい休ませたっていいのにと思い、本当は一体どうして欲しいのか自分でもよくわかりません(笑)。
シュクルテルはホームでロシアに敗れてしまい、本戦出場の可能性は消えました。彼は金曜に初めてのお子さんが誕生し、男の子だそうです。試合は残念だったけどおめでとう!

それから、クラブ居残り組のキャラはLeaders in Footballというロンドンでのフットボールイベントに参加し、そこでのカンファレンスでこんなことを語りました。
---------------------------------------
●キャラ(Liverpool Echo)
「(あとどれぐらいやれるかと聞かれて)ケニーに聞いてくれ。チームを選ぶのは彼だ。コーチ陣次第だろうと思うよ。選手なら、できる限りキャリアを伸ばして、長くプレーしたいと思うものだ。
その時が来るのは、これから12か月、18か月、たぶん2年以内だな。俺が決めることじゃない。俺の周りの人間、スタッフ、監督が決めることだ。彼らが決断するだろう。

コーチングや監督をやりたいかって?うん、そう思っている。コーチングの第一段階として、Bライセンスを取得した。俺たちは皆この競技を愛していて、この競技に関わっていたいんだ。

(先日の外国人監督に関しての発言について)俺はカペッロやこれからやって来る誰かに対して、反感を持っているわけじゃない。外国人選手やコーチがいやだってわけじゃないんだ。俺はただ、代表のフットボールはそうあるべきだと思っている。俺に言わせれば、俺たちは外国人スタッフを雇うべきじゃない。この国で最高のドクターがイングランドのドクターであるべきだし、バスの運転手もだ。それが代表のフットボールなんだよ。俺たちにそのレベルに達しない部分があるのなら、そこは改善して行かなければならない。

今は、プレミアリーグでプレーしたいと誰もが思っている。俺たちのアカデミーの選手には、そのチャンスがない。俺たちのアカデミーは、地元の選手で埋まってはいない。彼らの中には外国人選手も大勢いる。
俺に言わせれば、それはちょっと問題だ。外国人選手は、18歳か、たぶん21歳になるまでは、自分の国を出るべきではないと思うし、アカデミーは地元の選手たちのためにあるべきだと思う。

(スコールズが、彼がいた時の代表チームは、マンチェスター・ユナイテッド派とリバプール派に分裂していたと発言したことについて)それは俺も見たよ。マン・ユナイテッドとリバプールだったとは思わないがね。それよりもマン・ユナイテッドとその他だった。
彼らマン・ユナイテッドの選手たちは、全員が一緒に育った選手だった。彼らはユースチームからの長い付き合いだ。食事時にはいつも一緒に座っていたよ。
5人の親友仲間って感じだった。皆が一緒に上がって来たんだ。固い絆ってやつだ。彼らは親友同士だったよ。彼らはすばらしいユースチームだった。それ以上だったね。
彼らの大勢が代表入りしていた。それだけの良いチームだったんだ。おそらく、同時期に7人か8人代表入りしていたよ。そういう小さなグループの中に割って入って彼らと知り合いになるのは、おそらくは誰にとっても難しいことだった。」

-----------------------------------------------
会見での発言の様子は、BBCのサイトで一部動画も見られました。この「Leaders in Football」はロンドンで2日間にわたって開催され、スピーカーの名前を見てみると、FA会長やらFIFAの副会長やらチェルシー会長やら、フットボール界の重鎮ぞろい。現役選手はキャラ一人だけで、そんな中でこういうことをずっぱりと言っちゃうんですから、いやあ改めてすごい人です。

彼は、自分がフル出場できるのはもしかしたら今シーズン限りかもと思っているのかも知れませんね。何か感じているのかなあ、あと2年ですか・・・。しかし自分に正直ないつも直球勝負の人ですから、そのうち「やっぱりもっとやる!若いもんに負けん!」と言い出すかもしれません(笑)。彼はスタメンに入らなくてもチームを支えられる人だと思っているので、そういう仕事に納得して力になってくれると嬉しいんですが、自分をごまかせない、ごまかさない人だからなあ。

アカデミーの話は、どうやら今は彼の愛国心強化週間みたいですね。以前にもこういう発言をしていたし、これも偽らざる彼の気持ちでしょう。でもこんなことを言いながらも外国人の若手の面倒をしっかり見てくれるだろうし、コアテスにも隣でギャーギャー叫んでばっちり鍛えてくれると思います。何よりもリバプールというクラブを愛している人ですからね。
PR
COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

ケリーのけがは軽傷ですかね。ユナイテッド戦に間に合うといいですけど。

自国選手育成に関しては、キャラの意見に賛同します。やはりイングランドのクラブであれば、イングランドの選手、特に地元出身の生え抜き中心のチームにするべきだと思います。

実際バルサ、バイエルン、ユナイテッドなどはその哲学で成功しているので。例外はアーセナルでしたが、今シーズンをみればわかるようについにぼろが出た感じです

生え抜きの選手にはクラブへの愛着があるのでそう簡単に移籍しません。ジェラードも生え抜きでなかったらトーレス(涙)のようにどっかの青いチームに移籍していたと思います。

ケニーになって生え抜きが台頭してきているのはうれしい限りです。下部組織を改善してくれたラファにも感謝ですね。

Re:無題

>自国選手育成に関しては、キャラの意見に賛同します。やはりイングランドのクラブであれば、イングランドの選手、特に地元出身の生え抜き中心のチームにするべきだと思います。

原則的にはそれがいいんでしょうが、優秀な若手を早く獲得することは、これからの競争を勝ち残っていくためにとても重要だと思います。それに今実際に若い年齢でリバプールにやって来て頑張っている選手たちが大勢いますから、こう言い切ってしまうとそういう若手たちがかわいそうな気がしました。これは非常に難しい問題ですね。

レイナのように、違う場所で育ってもリバプールを本気で思ってくれる選手がいます。だから私としては、リバプールのシャツを着ている選手は全員信頼したいんですよね。甘すぎるのかなあ。

無題

ケリー怪我ですか。けど軽傷みたいなんで期待したいです
ナショナルダービーはどういう布陣でいくのかなー
もしケリーがでれなくなると、強力な両翼であるナニ、ヤングをとめる事ができるのか不安です!シュクテルが右に入ったらトッテナム戦みたいになるんではと…
アンフィールドでは最近はユナイテッドに負けてないので期待するしかありません
キャプテンの弾丸ミドルみたいです!!

Re:無題

シュクルテルの右はできればあんまり見たくないですね。でもそれも彼一人の責任というよりも、不慣れなポジションだからこそ周りがもっとサポートしてあげて欲しかった。チームとしてそういう動きができていませんでした。

>キャプテンの弾丸ミドルみたいです!!

ですね、気配はあるので心待ちにしています!

無題

おつかれさまです。
キャラはこのチームの魂の一つですから、
スタメン無理になってもベンチに居て欲しいし、
ベンチが無理になってもリザーブで支えて欲しいです。
でもそうですね。考えたくないけど、自分にキビシイ人ですから
ベンチメインになったらスパッと幕を引いてしまうのかもしれない。
サミーリーがいない今、若手を引っ張っり上げてくれるのは彼しかいないと思うんですよね。
どうかずっとずっと怒鳴り続けてくれますように。
来週末が待ちきれないです!

Re:無題

>どうかずっとずっと怒鳴り続けてくれますように。

本当に。そして周りからずっと「鼓膜がいてーよ」と言われ続けてくれますように。おっしゃる通りキャラはこのチームの魂の一つです。彼がいなくなった時に、初めてその穴を心から実感するのかもしれません。なんて考えたらさびしいなあ・・・。

無題

アカデミーの話は、どうやら今は彼の愛国心強化週間みたいですね。
>>フニクラさん、面白すぎます!(笑)なんかあったんじゃないの?キャラガー(笑)ひょっとしたら何か感じてるのかもね。。まあ、最近では毎年の事なんだけどねえ、、今シーズンはちょっと違うと思うなあ。。

 でも、ホジソンの頃、あの優しそうな眼でトーレスを心配そうに見ていたあの眼。。。。覚えてあすよ。。ああいう男なんだよね。。キャラ。。

 キャラガーは本当にリバプールで監督目指すのかなあ????みんなどう思います???
スレッド立ててみましょうか(笑)

 後、この前の記事大変レベルが高くて、ビックリ!!しました。。さすがフニクラさん!!
何かあるのかも知れないね。。まあどんなチームも本当にコレでいいのか???って言ってる内に本当に強くなったりするモンかもね。。。
ただなあ。ディフェンスラインっていうのは、そういうのに関係なくユニバーサルな問題だとおもうけどねえ(笑)

Re:無題

絶対に、彼は何かを感じ取っていますよね。でなければこういう発言をする人じゃないし。キャラを納得させるのはケニーしかいないということを、ひしひしと感じます。

>キャラガーは本当にリバプールで監督目指すのかなあ????みんなどう思います???
スレッド立ててみましょうか(笑)

立ててみてくださいよ!すごく面白い意見が出るような気がしますね。キャラが監督になったら、マイクはどれだけ音を拾えるか?とか。

この間の記事は妄想の垂れ流しで、お恥ずかしい限りです(汗)。にわかファンさんがご指摘のように、ディフェンスラインは普遍的な決まり事から作っていくもんじゃないかなと私も思います。ラファはそういうの得意そうですが、ケニーはもっと普通じゃないことを考えているんじゃないか、なんて(笑)。

無題

フニクラさん、こんばんわ!

ジェイミーキャラガー。
批判が高まる程、私は、惚れ込んでしまいます。やっぱりDFは、30歳過ぎてなんぼだ、という固定観念があるからだ、と思ってるからですかね。。

昨シーズンのスタンフォードなんて、キャラガーのベスト2のパフォーマンスと思ってますから、イスタンブールに次ぐ。。

男前ですね〜、カッコいいですね〜。

今でも去年のホワイトハートレーンで脱臼した時の、ソトとの交代シーンで、やたらキレてたシーンを、待受で使っています。

Re:無題

こんにちは!惚れますよねえ。試合の写真の彼の表情を見ると、時々ほれぼれしますね。ほんとかっこいい。「DFは30歳過ぎてなんぼ」というのは深いです!

>今でも去年のホワイトハートレーンで脱臼した時の、ソトとの交代シーンで、やたらキレてたシーンを、待受で使っています。

待ち受けですか~、スナイパーさんは本当にゾッコンですね。あの時は交代の準備が遅いって怒っていたんですよね、確か。勝負に賭ける彼の気持ちの表れでしたね。

男の中の男、出て来…

ニマニマしながら見ていてくれたなんて、ありがとうございますチャンスがあれば果敢に狙っていきますのでよろしくお願いします(^^)。調子ノリ過ぎた時は「ええ加減にせぇ!」とツッコんで下さい
キャラ兄が現役を引退する時が来たら泣くかも知れないですね。リバプール歴代出場記録2位、これだけでキャラ兄貴がどれだけ凄い選手かわかりますね。タフ、熱い、うるさい。チームに一人は絶対いて欲しいタイプですね。あと2年と言わず、あと20年リバプールの為に叫び続けてくださいm(_ _)m
タイムズ紙での「俺にとっては、リバプールにいる誇りの方が、イングランド代表にいる誇りを上回るんだよ。」というコメント、何度読んでも熱いですね。最近は「あれ、兄貴…」ってプレーが目立っちゃってますけど、改めてふりかえるとめちゃくちゃ格好いいですね。こういう気持ちを持った男の中の男、アカデミーから出てこいや!と本気で願ってます

Re:男の中の男、出て来…

>チャンスがあれば果敢に狙っていきますのでよろしくお願いします(^^)。

こちらこそよろしくお願いいたします!

>キャラ兄が現役を引退する時が来たら泣くかも知れないですね。リバプール歴代出場記録2位、これだけでキャラ兄貴がどれだけ凄い選手かわかりますね。タフ、熱い、うるさい。

「兄貴」っていう修飾語が彼以上に似合う選手は、今のチームの中にはいませんね。「うるさい」というのが非常に重要なポイントです(笑)。そういうところがリバプールのファンなら愛さずにはいられない人で、常に全力、気力と気合100%。決して天才肌の選手ではない身近さが、ファンに「兄貴」と呼ばせるんでしょう。

無題

キャラガーのインタビューで本当にその時が来たって思いました。
やっぱりベンチが多くなったらダメなのかなあ。
交代からだったら体力だって!なんて考えちゃうけど、きっとキャラガーはそういうの考えてないんでしょうねえ。
居てくれるだけで良いと思うんだけど。

私も昨日やっと帰国しました。
今回は何とか現地からもブログの更新が出来ました。
席が2列めだったので、割と臨場感のある写真も撮れたと思います。
メルウッドやまたまた残念でしたけれど、また行く場所なのでリベンジは続きます。
それにしてもスタジアムツアーではグディソンパークの方が豪華な感じだったのですが(^_^;)

Re:無題

お帰りなさい!充実したご旅行だったようで、良かったですね。旅先からの更新お疲れ様でした。楽しませていただきました。

>それにしてもスタジアムツアーではグディソンパークの方が豪華な感じだったのですが(^_^;)

なんですと!まあ、アンフィールドは質素が一つの売りですから。でも中に入ってみると、ドレッシングルームのどこかの物置のような何もなさにちょっとびっくりしますよね。通路も狭いし、記者会見する場所なんてほんとにその辺の隅っこですからね。
TRACKBACK
Trackback URL:
07 2018/08 09
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
(05/20)
100
(04/16)
(04/15)
(03/01)
NAO
(02/28)
プロフィール
HN:
フニクラ
性別:
非公開
趣味:
サッカーを見ること。
自己紹介:
リバプールを応援しています。
ブログ内検索
携帯はこちらから
<<レイナの自伝より  | HOME |  「もう一押し」byクラーク>>
Copyright ©  -- FIELDS OF ANFIELD ROAD --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Melonenmann / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ