忍者ブログ

   

FIELDS OF ANFIELD ROAD

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ボルトンはなかなか厳しい相手だと思っていたので、これほど完全に支配した試合ができるとは正直言って想定外でした。見所満載、チャンスたっぷり、攻撃のバリエーション豊か、陽射しはさんさん、こういう試合をスタジアムで見たらたまらないでしょうねえ。ロスタイムの失点がなければ完璧だったんですが、それに何か言うのは野暮じゃないかと思えるほど、気持ちの良いチームパフォーマンスでした。

ハーフタイムの段階では1-0でしたが、3点くらい入っていてもおかしくありませんでした。早い時間にダウニングが長いパスを受けて抜け出したシーン、右からのカイトへのクロス、スアレスがスルーパスを受けてキーパーと1対1になったシーン、特に最後は決めていて欲しかった!そして、その3つのプレー全てヘンダーソンからのボールでした。今日の彼は良かったですねえ、彼は試合ごとにパフォーマンスが上がって行くように見えます。チャンスを作る以外にも、意図を持った走りやこっそりいいポジションを取っているところなど、見ていると面白いです。ゴールは本当に嬉しそうで、レッズでの初ゴールを待ち望んでいたのがわかりました。

先制点は、スアレスの右足アウトでの高速ピンポイントクロス、それをダイレクトで強烈に合わせたダウニングのシュート、しっかり詰めてこぼれ球を拾ったヘンダーソンの左足でキーパーが絶対取れないところを狙い済ましたシュート、どれも「うめー!」と叫ぶプレーで、あれを3連発でやられちゃあボルトンはもーどうしようもありませんでした。

チャンスがいくつもあっただけに、それを決められずハーフタイムを1点のみのリードで迎えた時は、正直言ってイヤーな予感がしていました。ルーカスがすごく良いプレーをしていて、守備だけでなく攻撃でも早いミドルパスを前やサイドにバシバシ送っており、「このチームでいなくなって一番困るのは彼だなあ」と思って見ていたので、その彼がどこか痛めた様子でイヤーな予感が膨らみました。開幕戦の繰り返しにはならないでくれよ・・・と。しかし全くの杞憂に過ぎませんでした。ルーカスは大丈夫で、後半も同じようにがっちりと主導権を取り、シュクルテルのヘッド、アダムの右足シュートと立て続けに2点を取って試合を決めました。ザット・ナイトさまさまでございました。

ケリーが早い時間に痛んで交代でシュクルテルが入った時は、彼が中に入ってキャラを右に移すのかと思い、「うわ、ちょっと怖いぞ」と思ったんですが、ケニーはそのままシュクルテルを右に入れましたね。以前に右でプレーした彼は非常に危なっかしかったんですが、この試合は良かったです。ペナルティボックスまで上がってゴール前でキャロルがキープして出したパスを受けてシュート!なんてプレーをしていて、どこの惑星から現れた人なのかと思いました。すごく楽しそうでしたね。失点のところは100%キャラのミスですが、シュクルテルの戻りがちょっと遅く、状況を考えたら本職ならもう少し守備に意識を置くんじゃないかと思うんですが、まあ、点差もあったし、頭踏まれても頑張っていたし。

アダムとルーカスのコンビネーションも、だんだん相互理解が増して来たと思います。ルーカスにボールを渡したら出ると信じてアダムがぱっと上がって行くなど、良い場面がいくつか見られました。前半の割と早い時間だったと思いますが、ルーカス、アダム、そして中に入って来たヘンダーソンが3人で短いパスをポンポンと繋いで、最後にアダムが左のダウニングに良いパスを出したシーンがあり、ああいうプレーをもっともっと見たいと思いました。まだお互いの距離感が合っていない時があったし、このチームは前線の選手たちがかなり流動的にポジションチェンジをしますが、意識がシンクロしていなかったり、選手同士重なったり、バランスが悪いと感じる場面もありました。ということは、このチームはこれからもっともっと良くなって行くということです。ヒャー。

MOTMはルーカスを推したいですが、ヘンダーソンも良かったし、スアレスを外すわけにはいかないかとか、ダウニングも良かったねえとか、アダムもいいパス出していたし、非常に迷います。こんな時は卑怯に逃げて、MOTMはチーム・レッズってことで。
試合後のケニーのコメントです。

●ケニー(公式HP)
「私たちは喜んでいるよ。パスアンドムーブの本当に良いプレーをしたと感じたし、完全に勝利に値したと思う。試合を観戦に来た皆は、選手たちのパフォーマンスをとても楽しんだことだろう。
アンフィールドで初ゴールを決めるというのは、うれしいものだよ・・・そしてそれに勝利が伴えばなおさらだ。ジョーダンとチャーリーの2人とも自分のゴールに満足しているだろうが、それよりもっとこの勝利に満足しているだろう。
スチュワート・ダウニングは輝くようなプレーをしたが、ゴールは決められなかった。ちびっ子ルイスはTVのマン・オブ・ザ・マッチに選ばれたが、同じくゴールは決められなかった。しかし彼らのプレーぶりはすばらしかったよ。それが私たちには最も重要なことなんだ。今シーズンに見出しを飾る選手は数々いるだろうが、私たちにとっては一つのチームとしての奮闘であり、彼らはそれを理解していると私は思う。

(ヘンダーソンとアダムのゴールは、彼らの自信に繋がるかと問われて)ゴールを決める、それは重要なメッセージだ。しかしだからと言って、そこでキャリアが終わるわけじゃないだろう?彼らに励みと自信を与えるとは思うが、もし彼らがゴールを決めなかったとしても、それが私たちに影響を与えることはなかっただろうね。それは、彼らが非常に良いプレーをしていたからだ。
ゴールをことさらに重要と捕らえる人間もいるが、私たちには、個人の栄光よりもそのパフォーマンスの方がもっと重要なんだよ。

(新加入の選手たちがスムーズになじんでいるのに、驚かされているかとの問いに)特には。優れたフットボーラーは、自分と同等の能力を持つ選手と連携してプレーできる。ここにやって来た選手に、なじむのに問題があるとは私は思わない。私はプレス・カンファレンスがあるたびに毎回この質問を受けていると思うよ!
ここはフレンドリーな場所で、良い仕事をしようという強い意志を持つ人間が集う、プレーするには理想的な雰囲気がある。これ以上のところはないと思うよ。

(スアレスについて)相手ディフェンダーがルイスにどうアプローチして来るかはわからないが、今日プレーした大勢の選手たちを見れば、一部の人々は試合を見て間違いなくこう考えただろう、「彼も悪くないじゃないか」とね!
ルイスが他の選手より良いプレーをする日もあれば、誰か他の選手の番の日もあるだろう。最も大事なのは、私たちには質の高いパフォーマンスを発揮してプレーできる選手たちがいるということだ・・・その点で私たちは幸運だよ。

(キャロルをベンチにした理由を問われて)さっき言ったとおり、私たちは実に強力なスカッドを保有している・・・そしてチームよりもスカッドが成功の鍵となるだろう。強力なスカッドなくしては何も達成できない。それは実に明白だ。

(土曜の段階でリーグ首位だが、と聞かれて)それは早すぎるよ・・・しかし最下位よりはましだね!

(ケリーの状況について)ハムストリングの張りだ。明日か月曜に、もっと詳しく検査する予定だよ。」

●SKY SPORTSのレーティング
レイナ:6 めったに来ない出番では、要求された仕事をこなした
ケリー:6 ハムストリングを負傷して早い時間に交代を強いられた
アッガー:7 最終ラインで堅かった
キャラ:6 頭を越すボールの扱いのまずさが、終了間際の失点をチームに招いた
エンリケ:8 最終ラインでは手堅く、はっきりとした意図を持って左サイドを駆け上がった
ヘンダーソン:7 彼のデビューゴールは、まさに力強いプレーの賜物
ルーカス:6 比較的静かだった
ダウニング:7 試合を通して印象的、ゴールにはすばらしい奮闘
アダム:7 何度かすばらしいパスをし、ネットを揺らした
スアレス:8 前線で常に脅威に
カイト:7 いつもの彼らしい勤勉さ
(SUB)シュクルテル:7 交代で入って手堅く、すばらしいヘッドを決めた
(SUB)マキシ:5 交代で入ったがそれほど貢献はなかった
(SUB)キャロル:6 時間は少なかったが、存在感を示した
PR
COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

素晴らしい試合でしたね!
前半開始15分ごろにゴールを決められたのは勢いに乗れるという意味で良かったですね。
一点取った後はなかなか点が取れなかったのでサンダーランド戦と同じような感じになりそうで怖かったのですかその心配はいりませんでした!(^^)!
それにしても審判なかなかに酷かった気が^^;
クリアボールに当たるのは仕方ないのかな?って気がしますが相手のバックパスをヤースケライネンが手で取った場面は見逃しちゃダメでしょ!
まあとりあえず幸先良いスタート切れましたね(^_^)v
今シーズンは楽しみです!

Re:無題

審判はひどかったですね、不可解な判定はあのバックパス以外にもありましたし、結果が違っていたら大きな問題になっていたかもしれません。でもアーセナル戦ではちょっと判定に助けられたので、まあ、結果オーライです^^。今シーズンはツキにも味方してもらいたいですね~。

無題

気持ち良い試合でしたね!
スアレスのアウトサイドのセンタリングに痺れました。
全員が楽しくプレー出来てるから、
試合を重ねるに連れて、どんどん良いチームに
なっていきそうで期待感がかなーり持てますね。
キングの笑顔も素敵ですよね。
このままだと、キャプテンも危機感を抱いてもおかしくない感じになってきました。
ドレッシングルームの雰囲気も良さそうですね。

昨シーズン、チェルシーで10番をつけていたベナユンが、いつのまにかマタに番号を取られて30番になっていました。しかもベンチ入りすらしてないですし。
何か寂しいですね。。

Re:無題

>全員が楽しくプレー出来てるから、試合を重ねるに連れて、どんどん良いチームになっていきそうで期待感がかなーり持てますね。

はい、その通りで本当にうれしいです!昨シーズンのおもーーーい雰囲気を思い起こすと、別世界にいるようで(嬉涙)。キャプテンは危機感を持って、きっとメラメラと闘志を燃やしているんじゃないでしょうか?ピッチに立った時の彼がどんなプレーを見せてくれるか、彼がやっぱりチームの核になってもらわないと。

ベナユンは10番じゃなくなったんだ・・・。マタはアーセナルに行けば素直に応援できたのに、なんでチェルシー?って実はムカついてます。心の狭い人間なので(汗)。

無題

本当にいい試合でしたね。
MOTMはチーム・レッズ、大賛成です!

僕もベナユンのことが気になりました。絶対にありえないし、チームの補強方針には合ってないかもしれませんが、チェルシーで干され気味なら帰ってきてほしいです・・・

Re:無題

ベナユンはアンチェロッティが欲しがった選手だったので、ヴィラス・ボアスの方針には合わないんでしょうか。選手が活躍の場を得るというのは難しいですね・・・彼は真面目で賢い良い選手なので、チェルシーではいらないのなら、ほかに良いクラブを見つけてもらいたいと思います。レッズはその受け皿になれるか?それは少し厳しい気がします。

無題

前節、シティに敗れているとは言え好調そうなボルトンが相手。これほど安心して見ていられるとは思いもしませんでした。ポジションチェンジを繰り返し、流れるようなパス回しをする前線にワクワクしました。これでもっと連携が深まってくるとどんなサッカーを見せてくれるのだろう!非常に楽しみです!!

この試合のMOTMは、個人的にはルーカスを推したいです。彼はいつの間にこんなに素晴らしい選手になったんでしょう!彼のボールを奪う技術は既にマスチェラーノを超えたんじゃないでしょうか・・・。
新戦力の4人も素晴らしかったですね。ヘンダーソンはまだ21歳とは思えないような落ち着いたプレーぶりで初得点を決めましたし、アダムも時折雑なプレーが目に付きますが、決定力のあるところをしっかりと見せてくれました。ダウニングももうちょっとで初得点でしたね。エンリケは今日も完璧な仕事ぶりでした。新戦力がこれだけ活躍してくれると、コモリをはじめとしたフロント陣への信頼度がますます上がりますね。コアテスも獲得間近のようですが、きっと活躍してくれるでしょう!

Re:無題

ルーカス良かったですね~、ほれぼれしてしまいました。彼が良いところでタックルでびしっとボールを奪うたびにスタジアムがわっと湧いて、拍手が起こって、そういうのを見ているとこちらまで幸せな気分になりました。ああいうスタジアムの反応がすごく好きです。

新戦力の4人のプレーは、puripuriさんのご意見に全く同感です!全員がチームにフィットして、すばらしい補強になっていると思います。コアテスのアナウンスももうすぐありそうだし、彼がピッチに立つ日が待ちきれないです!

無題

もっと難しい試合になると思いきや、快勝でしたね!前半終了した時は、皆さんと同じようにルーカスのことを心配して開幕戦が頭をよぎりましたが大丈夫でしたね。
確かにMOTMを選ぶのは難しい試合ですね!スアレスのアウトサイドはオシャレでしたし、決まりはしなかったもののダイレクトでシュートしたダウニングも見事、冷静に決めたヘンドも素晴らしかったですね。ヘンドは自分の課題は得点力と言っていましたから、このタイミングにアンフィールドで初ゴールは嬉しかったでしょうね!そして、アダムが見ていて痺れました。あんなに、ロングレンジのパスをバシバシ通す姿を久しぶりに見ました。ルーカスもミドルパスをバシバシ通していたので、見ていて気持ちよかったですね
!シュクルテルも(予想に反して 笑)右サイドでいいプレーを見せてくれていて、ゴールを決めた彼はかっこよかったです。アッガーも安定していましたね。メッシもやったという食事療法がかなり効いているのでしょうか?

さて、次のストーク戦は個人的には今日と同じメンバーでいってほしいです。キャロルをスタメンにしてしまうと変に相手の土俵に乗ってしまうかもしれないですし、昨日の試合は本当に多彩な攻撃が見られました。次もその調子で相手DFをかき回してほしいと思っています。でも、ジェラードが帰ってくるなら見たいです><

Re:無題

>さて、次のストーク戦は個人的には今日と同じメンバーでいってほしいです。キャロルをスタメンにしてしまうと変に相手の土俵に乗ってしまうかもしれないですし、昨日の試合は本当に多彩な攻撃が見られました。

ここですね~。私はガチガチストークにはキャロルで行けと思っていたんですが、確かにstanleyさんがおっしゃっている通り、同じ土俵に上がってしまうよりも違うボルトン戦のようなフットボールをした方が有効かも!と思いました。キャプテンはブランクがかれこれ半年になりますから、おそらくストーク戦に間に合ってもスタメンはないと思います。コンディションにもよりますが、きっと最初は交代で使うんじゃないですかね?リーグカップ3回戦でスタメン復帰してくれたらいいななんて思っています。

無題

とても良い試合だったんですが、最後の失点は要らなかったですね。キャラガーにはコアテスも見ていたのでしっかり対応してほしかった。

スアレスには決めさせてあげたかった。今日の彼は運にも審判にも見放されていましたね。交代後とても不満そうでしたがあのゴールや勝利に対する強い気持ちがあるからこそこんなにすごい選手になれたんでしょうね。ストーク戦までには機嫌をなおして欲しいです(笑)

キャロルはベンチスタートで少しずつチームに馴染んでもらい早く彼の活躍する姿が見たいです。

ヘンダーソンのゴールは上手かったですね。試合をこなすごとに自信を得ているように思えますもっと自信を持ってプレーすればもっと良いプレーが出来るでしょうね。
アダムは右足でのゴールだったので少し驚きました。両足で打てるって良いですよね。

キャラガーのキャプテンも良いけどはやくジェラードのが見たいです。

Re:無題

スアレスがものすごく不満そうだったのは、あの審判の判定が腹に据えかねていたんじゃないでしょうか。ルイスアさんがおっしゃるように、彼のボールやゴールに対する執念は、見ていて楽しくて大好きです。きっと今頃はまたニコニコして、スピアリングの足首つかんでいたずらしてますよ。

キャロルはこの試合をどう見たでしょうね、彼にも気持ちの強さを見せてもらいたいです。シティの試合を見ていて、ジェコの動きを盗んでもらいたいなあと強く思いました。

>アダムは右足でのゴールだったので少し驚きました。両足で打てるって良いですよね。

そうそう、アダムもヘンダーソンも逆足でしたね。そういうところもしっかり見て、選手を獲得しているのかなと思いました。

無題

入りから得点まではラヴリーなプレー連発でお酒も進んだんですが(コラ)、30分過ぎからなんとなくだれてきちゃってる印象があって、フニクラさんと同じく嫌な予感がしてました。
でも後半はまた非常に良いアプローチができていて、「ケニーさすが!!」といいたい。

エンリケは8点ついてますが、守備面は素晴らしかったものの、攻撃時、ボールもらってから考えちゃってディフェンスに入られるシーンが何度かあり、気になりました。

スアレス君はしょっぱなから大立ち回りをしてくれて(左サイドでのダイヴ)、神様がお怒りになったのかループシュートは外れ、後半のペナルティもとってもらえませんでしたね、因果応報、自業自得。。

でもヘンダーソンは輝き、ルーカス兄さんはよく働き、アダムの視野の広さとキックの精度にはほれぼれしました。
久しぶりのお強いレッズになんか週初めから戸惑ってます(笑

Re:無題

>エンリケは8点ついてますが、守備面は素晴らしかったものの、攻撃時、ボールもらってから考えちゃってディフェンスに入られるシーンが何度かあり、気になりました。

そうですね、ちょっと迷ってボールロストしたりしてましたね。このあたりは彼はまだチームに入って間もないので、これから仲間を理解してもっと良くなって行くと思います。ヒャー楽しみ。

>因果応報、自業自得。。

厳しいですね(笑)。変な風に審判に目をつけられないといいんですけどね。点差がついて気楽に見られたこともあるんですが、彼がプリプリ怒っているのを見ると、なぜかこちらは笑えてしまいます。ごめんよスアレス。

無題

心配が杞憂に終わってよかったです。

コーテスの出現で尻に火がついたのは、キャラガーよりもシュクルテルでしたね。SBをあれだけ上手くやってくれるとは思いませんでしたし、ヘディングのゴールも「高さ担当は俺」と見せ付けてくれました。アッガーとシュクルテルは今まで、良い時期が重ならなかっただけに、今年はついに2人のコンビが実現するんじゃないかと期待です。

ヘンダーソンもついにゴールを決め、ここからもっとチームに溶け込んでいいプレイをしてくれるものと思います。それにしてもその前のスアレスのクロスが凄かった。
ここからのチームの課題は、キャロルが入ったときもキャロルの頭にボールを集めるんではなく、こういうパスで繋ぐサッカーを実現できるかでしょう。キャロルだって出来る筈なんですけどね。

セスク、ナスリが出て行ってからのアーセナルの惨状は目の当たりにしているわけですが、2人揃って「ハイバリーは良かった、エミレーツはあかん」的な事を言っています。ナスリはハイバリー知らんくせに。でも、そういう意見を聞くとやっぱりアンフィールドの拡張の可能性をギリギリまで目指して欲しいと思ってしまいますね。

Re:無題

シュクルテルの、マークを外して飛び込んだあの動きは良かったですね!私もアッガーとシュクルテルのコンビが見たいです。キャラは大好きな選手なのですが、彼もいつか道を譲らなければならない時が来るんですよね・・・寂しいですが。

>ここからのチームの課題は、キャロルが入ったときもキャロルの頭にボールを集めるんではなく、こういうパスで繋ぐサッカーを実現できるかでしょう。キャロルだって出来る筈なんですけどね。

はい、その通りだと思います!そのためにはキャロル自身が、もう少し球離れを早くして、もう少し考えたポジションを取る必要があるのかなと思います。まだ若いし、カササギさんとこではそこまで要求されていなかったんでしょう。彼にとって、一段階上の選手になるチャンスだと思っています。

>ナスリはハイバリー知らんくせに。
ねーーーー。ヘンリーはアリアンツ・アレーナを視察に行ったそうですが、もし新スタにならざるを得ないなら、ヴェストファーレンを見て来て欲しかったです。あの2万の壁のようなゴール裏のあるスタジアムを作ってくれたら、きっと雰囲気はさらに盛り上がるんじゃないでしょうかね~。

無題

楽しい試合でしたね。
ヘンダーソンのゴールは素晴らしかった。
彼はゴールだけじゃなくて、他のゴールにも絡んでいて、最初に見た時に比べたらとても馴染んで良くなってました。
とても期待しちゃいそうです。
新戦力はみんな良くて、ワンタッチの早いパスを見ていてとても気持ちいいです。
でもそこでアロンソのロングパスがあったら・・・って重症な私ですけど(笑)

ケリーが負傷してしまったところは心配ですけど、今期はこうして楽しい時間が過ごせそうですね。

Re:無題

期待できますね!きっとAnneさんがマージーサイドダービーに行く頃は、もっとチームも選手も進化しているはずです。思いっきり応援して来てくださいね^^。

ケリーの怪我はちょっと心配ですね。代表入りだってあり得た時期だったので、彼が一番がっかりしているでしょうね・・・今日あたり、最新情報が出てきてくれるといいなと思っています。
TRACKBACK
Trackback URL:
10 2019/11 12
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
(05/20)
100
(04/16)
(04/15)
(03/01)
NAO
(02/28)
プロフィール
HN:
フニクラ
性別:
非公開
趣味:
サッカーを見ること。
自己紹介:
リバプールを応援しています。
ブログ内検索
携帯はこちらから
<<ヘンリー、目標を語る  | HOME |  ベラミー来る?(インスーアの件を最後に追記しました)>>
Copyright ©  -- FIELDS OF ANFIELD ROAD --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Melonenmann / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ