忍者ブログ

   

FIELDS OF ANFIELD ROAD

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ぬごー悔しいいい。ブリタニアで勝利を得るならこの時だろうと思っていたんですが。昨シーズンとは内容は180度違っていましたが、しかし結果は同じポイントゼロ。何が悪かったのか?と言えば、フィニッシュの精度、まずこれでしょう。

立ち上がりからリバプールのペースに持ち込めてはいたんですが、乾いてポンポン弾む深い芝にちょっと苦労している感じで、パスミスが目立ちました。そして先制点を決められないうちに、キャラのミスからPKを与えて相手にリードされてしまったことが、場所がブリタニアなだけに非常に重いつけになってしまいました。キャラはあれは厳しい判定だったかもと言っていますが、個人的には明らかなペナルティに見えたし、その前にペナントのいい加減なボールで、ウォルターにあっさり前を向かせてしまった時点でアウトだと思いました。これでキャラは個人のミスで2試合で2ゴールを与えてしまい、とうとう決断の時が来たか・・・という気がします。TV画面から見ているだけでは、彼のリーダーシップ、守備のコントロールという貢献はわからないので、それは彼が実際にピッチからいなくなってでなければ測れません。しかしそれでも、今彼を外さなければいつ外すのかと思います。彼がこれまでレッズのために何をやって来てくれたかはよーくわかっているので、こういうことはできれば言いたくないんですけど(涙)。
後半になって、前半に目についたパスミスは改善され、さらに試合を支配できるようになりました。実際自陣で相手にボールを持たれた場面は思い出すのが難しいくらいで、クラウチはボールに触る機会さえほどんとなかったと思います。しかしそれがストークというチームで、ある意味ブリタニアでは彼らの手中とも言えるんですよね。ゴール前にでかい人間の壁を築かせたら、それは彼らの得意なパターンです。
ヘンダーソンの3連発は最初の1発目で決めて欲しかったですね~。スアレスにも惜しいシーンがあったし、ストークのお得意パターンに持ち込ませてもああいう決定機を何度が作れたんですから、そこで決めきれなかったのが非常に悔やまれます。プレミアでトップを競い合いたいなら、ああいう「ゴール前にバスを止める」チームをこじ開けられるようにならなければ。ルーカスが言っていたテストは、今回は落第でした。

期待を大きく膨らませていただけに結果はがっくりですが、ブリタニアでここまでのプレーをできるようになったことは大いに評価しています。特に後半、点が欲しい状況でしっかり前半からパフォーマンスを上げられたことには、今後に向けて頼もしさを感じました。ダウニング、エンリケはこれまで同様の好プレーを見せてくれたし、交代で入ったベラミーはスピードに全く衰えがないことを証明しました。あれを続けられるのならば、ヘンダーソンのポジションを奪うのに十分でしょう。
交代でキャロルが入って「また放り込みに行く?」とちょっと心配になりましたが、それまでのプレースタイルを変えずに彼を生かす道筋が垣間見えた気がします。そして、スアレスはあれだけゴール前に大男が林立している中でもしっかり仕事ができる選手ですね。改めて彼はすごい。

この試合を見ていて足りないと感じたのは、攻撃での落ち着きでした。アダムはこの試合でずいぶんパスミスが目立ちましたが、彼はどうも一撃必殺を狙って焦っているようでした。彼に限らず、攻撃の選手たちはやや冷静さを欠いているように見え、こういう時に状況をちゃんと見られてチームを落ち着かせ、リズムを変えられる選手が欲しいと思いました。あっ、数シーズン前にはいたよねというのは禁句です(笑)。それを誰か個人が担うようになるのか、あるいはチームにもっと連携と自信が増せば、一つのチームとしてそれができるようになるのか。後者が理想ですね。そういうチームの熟成をこれからに期待します。

試合後のケニーとキャラのコメントです。「ちょっと運があれば」勝てた試合だったのは事実としても、この試合の敗因を判定のせいにはして欲しくないなと思います。
---------------------------------
●ケニー(公式HP)
「結果には非常に落胆しているが、選手たちの努力と献身には満足している。
違う日だったら、私たちは3か4ゴールは決めていただろう・・・私たちのパフォーマンスは、何も悪いところはなかったと思う。パスはいつもほど良くはなかったが、それでもこの試合で3、4ゴールを決めるのには十分だった。ゴール前でのもうほんのちょっとの幸運以外、我々ができることはあまりなかったよ。

私たちがこの試合で何かを持ち帰るに値したと言うのは、少々控えめな表現だと思う。私たちは自分たちでやることしかできず、時としてその管轄外のことが起きる。
こういうプレーを同じ姿勢と献身で続けて行けば、今シーズンの我々はOKだ。しかし我々がコントロールできないことで痛めつけられ続けたら、その場合あまりチャンスは得られないだろうね。

我々の開幕4試合は全て微妙な判定があり、その全てが我々には不利に判定されている。私たちはレフェリーに敬意を払いたいと思っているよ。私はずっとレフェリーに対して敬意を払って来たと思うが、レフェリーに対する敬意よりももっと大事なのは、私のフットボールクラブ、リバプール・フットボールクラブに対する敬意だと思う。
もし彼ら(リバプール・フットボールクラブ)が何らかの形で不利益をこうむっているなら、おそらく私は他の人々がやっているのと同じルートを使い、そこから何らかの利益を得ることができるか確かめてみる必要があるだろう。まずオーナーと話し、彼らが何と言うかを確かめるつもりだ。私の行動がクラブの成功を何らかの形で阻害するというのは、何よりもやりたくないことだからね。

他にうまい言葉が見つからないんだが、私はストーク・シティに対しては何の文句もない。彼らは非常に、非常にハードなプレーをし、良くやった。ゴールを奪い、よく守り、時には勇敢に守り、おそらく何度かちょっとした幸運も得ていた。
彼らのプレーぶり、この試合を勝利に導いた彼らの踏ん張りに対しては、賞賛以外の言葉はない。だから、トニー(ピューリス)とストークについては、賞賛以外はないよ。

(ロスタイムの、スアレスの決定機について)イージーなチャンスだったと思うかもしれないが、テレビで見るのとは違うんだ。ゴールキーパーからの角度では、あのチャンスに決めるのは難しかった。別の日ならば我々のチャンスのうち一つは決まっていたかもしれないね。」

キャラ(公式HP)
「仲間たちが言っている話では、俺たちは絶対にペナルティを与えらるべきだったそうだ。俺は遠くて見えなかったけどね。しかし今日は俺たちに対して不利な判定がひとつあり、俺たちに有利にならなかった判定が二つあった。だからちょっとやられたよ。

ペナルティの判定の時は、あれは厳しいと思った。まだ改めて見てはいないし、俺が判断する前に見直す必要があるだろう。判定は妥当だったのかもしれないし、そうでなかったかもしれない。

俺たちは落胆しながら家に帰るだろう。ここに来て3ポイントを獲得したいと思っていたからね。俺たちはかなりのパフォーマンスをし、そういう時は普通なら3ポイントを獲得できる。しかしこれがフットボールだよ。これがプレミアリーグだ。今日はストークの日だったが、俺たちのパフォーマンスにはかなり満足している。

上手く行けば、来週のスパーズ戦で俺たちは今回のようにプレーし、何かを勝ち取れるだろう。」

●SKY SPORTSのレーティング
レイナ:6 ネットからボールを拾い上げること以外は、ほとんど何もすることがなかった。
エンリケ:7 安定した低いクロスで、攻撃の脅威を生み出していた
アッガー:7 最終ラインでは安定していたが、前に上がってボールを失う
キャラ:5 決勝点となるペナルティを与え、忘れたい午後
ヘンダーソン:4 お粗末なフィニッシュとパス
ルーカス:7 ストークの攻撃をかなり止めていた
ダウニング:8 リバプールの一番の攻撃の脅威
アダム:4 このクラブでの、これまでで最もボールを失ったパフォーマンス
スアレス:7 疲れを知らない働きぶりだったが、異議を唱えてイエローを受けた
カイト:6 交代までほとんど脅威にならなかった
(SUB)ジョンソン:5 交代で入ったがフィットしていない様子
(SUB)ベラミー:8 勝利のためには切実に必要とされる活力を注ぎ込んだ
(SUB)キャロル:6 ダウニングのクロスに適切なポジションに入っていることは稀
PR
COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

フニクラさんが僕の言いたい事言ってくれたから、もういいや(笑)。っていうか、誰かがいずれやらにゃいかんのだし。ケニーじゃなきゃ誰ができんの?って思うよね。(ラファだったらどうしたろうね?難しいよ、コレ 笑)この先キャラのパフォーマンスが改善したり、良く見えたりする事も在るだろうけど、コアテスを獲った今、今やるしかねえだろう。

 ただ、一つだけお願い!エバートン戦とユナイテッド戦だけは、(ジェイミーちゃんを出ちてあげてください!!)僕のささやかな楽しみを奪わないでください!!

 試合に関しては、後半の猛攻は凄い!でもルーカス位しか、あの人ごみを掻き分けられそうなパスを出せる感じがしなかったのは。。。
アダムは一撃必殺狙いすぎ(笑)その通りでしたね。。もう少し、落ち着けよっていうね。。
うーーん、でも良かったなあ。。惜しい事したねえ。。

Re:無題

早速コメントいただいてありがとうございます!ケニーのコメントのところちょっと手直ししてました。スコアも間違ってたし(汗)。彼、審判に本当に怒っているみたいですね。

>ケニーじゃなきゃ誰ができんの?って思うよね。

ですよね!だからこそ判定のせいにはして欲しくないんですよ。前回と今回の2つともミスの仕方が悪くて、敏捷性を失っているように見えました。でもおっしゃるようにダービーで彼を見られなくなるのは寂しいですね、確かに。その時には怪しいパワーを出してスーパーキャラになってくれるかなあ!

>アダムは一撃必殺狙いすぎ(笑)その通りでしたね。。もう少し、落ち着けよっていうね。。

そうそう、その通り「落ち着けよ」って声をかけたくなりました。見た目はともかくとしてまだ若いですね。なんだかこの試合は、選手の年齢じゃなくチームの若さをちょっと感じました。まだできたてですからねえ。

無題

残念な試合でした。ケニーの采配もよくわかりません。なぜ、シュクルテルがサイドバックだったのでしょうか。フラナガンでもよかったのではないですかね。そうすれば、シュクルテルを本来のセンターバックで起用できるので、高さという面で不安はありません。
あとキャラガーですが、ここ2試合で彼のところから2失点。これは、看過できない問題です。いうのはつらいですが、彼をこのまま先発で使い続ければ、TOP4など夢の話です。ケニーには早急な決断をお願いしたいです。

Re:無題

フラナガンは、もしかしたら開幕戦の失点で自信を失っているのかもしれません。若手の起用は慎重にやらなければならないですし、シュクルテルはボルトン戦でも良くやっていたので、彼と言う判断だったんじゃないでしょうか。ジョンソンまた怪我したみたいですね(泣)。ケリーはまだか。

ケニーは決断すべき時はするでしょう。逆に言えば、このままキャラを起用したとしたら、それがチームに一番良いという彼の判断だと思います。

無題

私のフットボールの価値観がフニクラさんレベルに近づいてきたのか、この試合の印象はほぼ一緒でした。

フニクラさんが書いていない部分で強く感じたのは、キャラは攻撃面でもただのロングボールが多かったこと。
忌々しい前監督を思い出してしまい、非常に残念でした。
守備についてもフニクラさんの意見が全てだと思いますし、キャプテンが帰ってきたら、CBはダニエル・マルティンを試してほしいと思います。

また、まだ4試合ですが、スアレス、ダウニング、ルーカス、エンリケ、アッガー、レイナはパフォーマンスが安定してますね。
見ていて安心できます。
この6人はよっぽどのことがない限りどんな試合でもスタメンだなと感じました。

Re:無題

いや・・・私のレベルとか・・・恥ずかしいほどのど素人で・・・こちらこそいろいろ教えていただきたいです。よろしくお願いします。

ロングボールの放り込み多かったですね、そこは私も感じました。最近は減って来ていて、意識してやっているんだろうと思っていただけに、落胆してしまいました。彼も焦っていたのかなあ・・・聞けるもんなら聞いてみたいです。

りばぽさんのおっしゃる6人は、その通り誰も外せない選手たちですね!でもその彼らをも脅かすぐらい、他の選手たちも頑張ってくれると嬉しいです。そしてケニーを思いっきり悩ませてもらいたい!

残念

試合,残念でしたね。
ここに書いていないので,キャラで気になったのは,ボーンと前線に放り込むパス(クリアともとれるボール)が多かったことですね。せっかくボールをもっているのにあんな50-50のボールにしてしまうと,ストークの高さにやられてしまう。そんなのわかっているはずなのに,あれを連発する彼にちょっとイライラしました。そして,ちょっとチェイスされるとそこでもっともセイフティなプレーを選択せざるをえない彼の苦しさなのか。
アダムもそうですが,「そのパスで前線の選手を疲れさせるな」というものが多かったように感じて,そのあたりに焦りが感じられました。あのペナルティがなければ,そこらあたり違っていたのかもしれませんね。
後半はあと少し,と感じられたところまで行きましたが,ダウニングをはじめ,疲れているのか肝心なところでボールをしっかりとらえられないシュートが多かったように思いました。その中でベラミーは本当に力強く,速く,そして意志を感じました。あの怒り肩が頼もしくて,スーパーサブになり得ますね。すばらしい補強だなあ,と思いました。だいたい相手に来たら動物的で怖い(笑)
スアレスへのタックル,判定が僕は甘すぎるように感じました。というのはいくつかのものはスアレスが壊れないか,と心配になってしまいましたよ。審判に選手が守られていない感じがあったわけですが,ケニーもそのあたりに怒っているんじゃないかなあ。
イエローは確か「手に当たった」とアピールした場面ですよね。とにかく点が欲しいという彼の気持ちと,これまでの執拗なマークとタックルにイライラした気持ちが爆発した感じでした。
ケニーという監督は,お父さんみたいな感じで,時に選手の気持ちと一体になるのかもしれません。たいていは「うんうん,よしよし」と言うだけで対外的にも紳士だけど,選手が傷つくのを見ると,断固とした態度を示そうとするというか。今回は「勝ちたい」に一体化したのか,ついに怪我ないのに3人の枠を使いました。
そのお父さん,いつキャラを代えるのか。世代交代の時はいつでも寂しいものですが,きっとケニーなら選手の気持ちをわかった上でやれるんじゃないかな。そう期待します。・・・しかしファンとしては寂しいなあ。

Re:残念

ご指摘ひとつひとつごもっともです!確かにシュート精度を欠いていたのは、国際組には疲れがあったのかもしれませんね。カイトも今一つだったし・・・。インターナショナル・ブレーク後はやっぱり難しかったか、選手層がかなり厚くなったので、うまくやれるかなと期待していたんですけどね。

ケニーはお父さんみたいというのもなんだかわかります、うんうんと思ってしまいました。ぜひとも3ポイントを獲りたかったんでしょう。それでフラストレーションがたまったのはよくわかるし、それを次はポジティブな形でエネルギーにして欲しいですね!
交代枠はとうとう3つ使いましたが、その最後の1つが負傷して代えるに代えれなくなってしまったというのはちょっと泣けました。

キャラをスタメンから外すとしたら、ハイタカさんのおっしゃるように、ケニーはちゃんとやってくれるだろうと思います。そしてもし外さなかったら、それがチームのためと判断してのことでしょうから、その決断を支持したいと思っています。

無題

今日はホントに残念でした。

内容がよかったという先日のボルトン戦を見れなかったので、この試合はものすごい楽しみにしていたのですが、
主力選手が軒並み不調でしたね

とくに、アダム・ヘンダーソンのパスミスとふかしの多さが攻撃のリズムを崩していて、ホントに痛かったです
もう少し早くベラミーを投入していてば、と思いました

あとは復帰したジョンソンが、「ホントに怪我治ってるのかな?」という感じで、不安です。
サイドを簡単に抜かれたときに、全力疾走出来てる感じがしなかったので


あと、フニクラさんのおっしゃる通り、キャラにも決断の時が迫ってるかもですね。
個人的には、彼がいる間にリーグ制覇をさせてあげたいですし、引退はまだまだ早いと思いますが、
これからも先発で使い続けていくには不安が多すぎます。
コアテスも来たことですし、キャラについてはケニーがしっかり考えてくれることを期待します


…と、なんかマイナスな点ばっかりに目がいってしまいますが、
インターナショナルブレイク明けで疲れがあったことでしょうし、
アダムもヘンダーソンも、来週はきっとやってくれるでしょう!

そしてなによりキャプテンも帰ってきますし!

来週は頼むぞレッズ!

Re:無題

ジョンソンは明らかにおかしかったですね。ふくらはぎをまた痛めてしまったようですが、ピッチに立ってわりと早い時間にやっちゃったんですかね~、これはチームとしても痛いです。

>コアテスも来たことですし、キャラについてはケニーがしっかり考えてくれることを期待します

ケニーはきっとそうしてくれますよね^^。ケニーが言うならキャラも納得してくれるんじゃないかとか、いろんなことを想像しています。彼がいる間のリーグ制覇は、やってくれると思います!その時は彼も絶対チームの力になってくれているはずです。

試合の結果は残念でしたが、内容はとてもこれからに期待が持てるものでした。少なくとも昨年のブリタニアとは、天と地の差がありましたからね~。だから来週はきっとまた、頑張って良い試合にしてくれると思います。楽しみです!

無題

There is Britannia.でしたね。それでいて、あの風。女神ブリタニアはなかなか微笑んでくれません。ベゴヴィッチも当たってたし、ヘンダーソン、飛び出しまでは完璧だったんですけどね。

2年前だったかも、キャラがボロボロで、そろそろかみたいな雰囲気になりましたよね。当時はそれでも使い続けて、改善されていったわけですが、今季事情が違うのはスカッドの大きさとアッガー・シュクルテルが揃って調子がいいという事ですね。
自分のことで精一杯で人に大声を出して怒れなくなったキャラだけど、それでも自分の存在意義をピッチの上で探している現状なんだと思います。ただ、チームとしてそれを許せる状態かどうかもわかってくれてるとは思うので、あとはプライドとの戦いですかね。ベテランはピッチに立たなくてもチームに伝えられるものが必ずあります。変にアンタッチャブルな存在にならないで、耳パンだってされたらいいし、自分の生き様を伝えていくのが使命だと思います。

ベラミーがトップフォームのままですごく嬉しいですね。やっぱり彼も赤が似合う男ですよ。相手が引いた状態だったので難しかったですが、もうちょっとスピードを活かせるような感じでパスがわたれば面白いですね。

Re:無題

ヘンダーソンが真ん中を走り抜けていくのを見て、よしっ来た来た~~~と思っていたら、そのあとの展開に腰が砕けました(笑)。もーブリタニア嫌いだ。って、きっと大勢のプレミアファン(ストークファンを除く)が思っているんでしょうね。

2年前の時は怪我人続出で彼は本当に頑張ってくれたし、チーム事情も事情だったので彼のようなリーダーが必要でした。それでも、もう一つ上を目指すのなら、やっぱりキャラでは心もとないと、正直あの時からずっと思っています。tamourinhoさんの「それでも自分の存在意義をピッチの上で探している」というところには、なんだか泣きたくなりました・・・彼はそういう選手なんですよね。この試合の前に彼のインタビューを読んだんですが、その中で彼も「自分はサブでは満足できない」と言っていました。それを試合後に読み返して、そんなキャラが好きだからもうなんとも言えない気持ちになりました・・・。彼は自分の生き様を変えられるでしょうか?

ベラミーは良かったですね!おっしゃるように、もう少しスペースに出すようなボールがあれば良かったですが、そんなスペースがなかったですね(涙)。

悔しかったですね

初めて書き込みをさせていただきます。

今回は勝てるかもと勝手に思っていたので、本当に残念な結果でした。

アダムのボールロストは冷や冷やさせられましたね。
仰る通りアダムには落ち着いたゲームメイクをして欲しいと思います。

キャラについては寂しいですが、僕も同様の意見です。 クロスボールなどの対処については経験があり、上手いと思いますが、彼のスピード低下は顕著で裏を狙われて競ってファウルで止めることが多くなってますからね・・・
コアテスのプレミアリーグへの順応を見ながら起用していって欲しいですね。

ベラミーとエンリケの左サイドはかなり良いオプションになりそうですし、キャロルは前よりは調子は上向いているようには見えましたので、今後のプラス材料も発見できました。

ただ、目標を達成するためにも簡単な試合でなくても落とせないので、連携UPをし、強いレッズを期待してます!!

Re:悔しかったですね

こんにちは初めまして!書き込みありがとうございます^^。なんで切腹?サムライ魂?

私もこの試合は勝てると思っていました!今だろって。そしてしっかり勝てる流れの試合をしてくれたので、結果は本当に悔しかったです。あと一歩!しかしおっしゃるようにいろいろプラス材料が見えたので、あと一歩足りなかったところをしっかりと埋めてくれれば今度こそと思いました。次に期待が持てる試合でしたね。

無題

悔しい結果となってしまいましたが、内容はそれほど悪くなく、ケニーの言うとおり運が良ければ違う結果となっていてもおかしくありませんでした。選手たちは落ち込まず次に向けて前を向いて欲しいですね。

試合の感想についてはフニクラさんをはじめ皆さんと全く同じです。キャラについては私も失点の場面よりも精度の低い放り込みが気になりました。まあ、彼は調子が良い時でもアレをやってしまってましたが・・・。ここは少し休ませてコアテスを是非見てみたいですね。でもカバーリングなどはまだまだ一流だと思いますのでケニーにはコンディションを見ながら、そしてメンタル面もしっかりとフォローしながらうまく使っていって欲しいと思います。

次はアウェイのスパーズ戦。この結果から勝ちが必要な状況になりました。キャプテンは復活するのか。楽しみに待ちたいと思います。

Re:無題

>キャラについては私も失点の場面よりも精度の低い放り込みが気になりました。まあ、彼は調子が良い時でもアレをやってしまってましたが・・・

そうですね(笑)。puripuriさんが書いてらっしゃるように、ばっさり外すのではなく上手~くシフトして欲しいと私も思っております。ボイーンと放り込むのもたいそう気になるんですが、私が心配なのはやっぱりスピード不足かなあ・・・。ラインコントロールしている彼がスピードに不安があると、どうしてもラインが下がり気味になると思うんですよ。そうするとチーム全体に影響してしまうので。

無題

キャラの件、よく言ってくれた・・・レッズファンはみんな思っているでしょう。ストークの守りが鉄壁なのは監督にとってわかっていたはず。ならばその采配にも疑問が残ります。今季、ライバルになる予定のマンU、マンC、チェルシーがあまりに順当に勝っているのに・・・。

Re:無題

マンチェスター両チームはすごいですね。しかーーし!CLが始まって日程がきつくなると、やがて彼らも躓く時期が来ると密かに期待しております(悪)。その時に連携の深まったレッズが爆走するのです!昨季もチェルシーが開幕絶好調で「もう彼らでリーグは決まり」みたいな空気さえありましたからね。これからです!

無題

アダムは、ロングの意識は良いところに目をつけていて魅力なんですが、まだパスミスが目立っていますね。
たまに縦にものすごく良いパスを出すので、あのパスがピンポイントで繋がったら…
と何回思ったか…涙

ボルトン戦でシュクのサイドもアリかなーーて思ってたんですが、右でもエンリケみたいにドドドー
って駆け上がってもらいたいですからね!!
なので彼はやはりセンターですね。

僕はジョンソンよりフラナガン派です!
ジョンソンは良い時と悪い時の波が激しいのが残念なんですよね…プラス怪我が多過ぎ。
事実かわからないのですが、ストーク戦の後に「ハムストリングを痛めた。」なんて呟いてましたからね。

キャラに関しては、まだ彼が顔を真っ赤にしてチームに喝を入れてるところを見たいです!しかもCLで!

そしてチームの連携がうまくいったら、むちゃくちゃ怖いチームに我がREDZは化けますね!
右にベラミー、左にダウニング。
去年は考えられませんでしたね。

Re:無題

>ストーク戦の後に「ハムストリングを痛めた。」なんて呟いてましたからね。

はい、またやっちまったようです・・・彼はずいぶん怪我が増えましたね、なんでだろう?夜更かししてスポーツ観すぎ?ってことはないですよね(笑)。

>僕はジョンソンよりフラナガン派です!

おおっ、フラナガンに教えてあげたい!私はまだジョンソン派で、フラナガンはもう少し修行してからねって感じです。ジョンソンはおっしゃるように波がありますが、彼のゴゴゴゴと前に上がる姿が好きなんですよ。とりあえず今は、「ケリーはどうしたケリーは!」ってわめいております。

無題

昨日の試合は本当に残念でした。ヘンダーソンのシュートはお粗末で、アダムもとても粗い印象でした。ヘンダーソンとアダムは、キャプテンが復帰したらスタメンから外せというひとがいるみたいですが(グリーのコミュニティ内で)、その必要はないと思います。
やっぱり、試合に起用しないと始まらないものだし、開幕して4試合目なら修正が効くので、是非強豪相手に勝ち点3を奪ってくれれば、何の問題もないと思います。

ただ、カラガーはもうベンチでいいと思います。

Re:無題

そうなんだ、グリーではそんな意見が出ているんですね。私は二人とアダムがどういう風に共存するか見たくて、今からワクワクソワソワしているんですが・・・。でも、ほかにもピッチの上で見たい選手が大勢いますから、そういう意見が出てくるのもわかります。それだけチームの層が厚くなったってことで、めでたいです^^。

無題

うーん
ブリタニアは非常に難しい場所ですね~
にしても内容は悪くなかったですし、代表戦明けですから、まぁうん良しとしたいですね笑

キャラに関しては皆さんいろいろ言ってますね~
まぁ前にも限界説はあったわけで、今回は?って感じですからね。
今は後ろがしっかり控えてますからね。
コアテス使っちゃっても良いのかなー
リオとキャラはまたタイプが違いますからね。
右が守備的で無いことを考えると、やっぱりスピードの無さは厳しいのかなって思ってしまいますね。
かといってシュクとアッガーのコンビをまだあまりみたこと無いんですよね~

コアテス、スピードあるのかなー
コパそんなにコアテス見てないからわからないんですよね。
機敏性が無いと厳しいんじゃ無いかなって思います。
ケリーがいないからなぁ

Re:無題

コアテスは9月のカップ戦でまずデビューしていただいて、その様子を見てからでしょうか。スピードがあるかないかは、私もそれを試されるような場面を見ていないので、わからないです。そこんところもぜひ見てみたいですね。

今は右のケリーもジョンソンも負傷していますから、もしキャラを外すとしたら右を誰やるの?って問題が出てきてしまいました。現実的には、キャラを外すとしたらキャプテンが戻って来るあたりになるのかなあと予想しています。

無題

前節、某解説者に「なぜもっとキャラにチャレンジしないんだろう」なんて言われてしまってましたよね。
チームのことを考えるなら、少し休んでもらったほうがいいタイミングかもしれません。それでも彼を頼るかどうかは、代わりの選手次第ってことで。
アンショズの去り際を思い浮かべてしまいます。

Re:無題

アンショズとヒーピアの両巨頭が並んでいる時は、空中戦に絶対的な安心感がありましたね、なつかしい・・・。ウリエのフットボールにはあのコンビが合っていましたが、今ケニーのフットボールだとどうだろうと、にいさんのコメントでそんなことを考えてしまいました。単に選手の能力だけでなく、チームのプランに合う選手かどうか、というところも難しいですね。

無題

残念な試合でした。試合中、スアレスがイライラ顔で、最後のPKを見逃されたときは副審に切れてましたが、それだけ熱い男だと感じると同時に、何とかできないか、もどかしさも感じていたのだと思います。

メイレレスがいなくなり、中盤はヘンダーソンとアダムになりましたがこの2人の出来がいまいちなため、結局スアレスは自力で突破するしか道はありませんでした。最後のシュートだけなので紙一重といえば紙一重でしたが中盤のサポートがあれば結果は変わっていたと思います。
アダムは大きいのばかり狙わず、細かくしっかりパスをつないでほしいです。キャプテンが戻ってきたらヘンダーソンはしばらくお休みになる気がします。
何とかキャプテンの力で全線をサポートしてほしいです。

ベラミーはよかったです。あんなに期待感の持てる交代選手が出るのを見ると、うれしいのと同時にわくわくしました。言っちゃ悪いですがエンゴグが出てきても何も期待できなかったので・・・。

キャラは・・・難しい問題ですね。さすがに2試合連続で失点につながる致命的なミスをしていると決断を下さなければならないと思います。調子の悪い選手はたとえだれであっても変えるべきで、それはイングランド人であっても、生え抜きでレッズ一筋のキャラといえども例外ではありません。守備のミスもそうですが彼は攻撃面でも以前から、むやみにロングボールをけりこむことが多いので、攻撃のリズムを寸断してしまうのも気になっています。

しかし、だからと言ってプレミア経験のないコアテスをいきなりスタメンで出すのはリスキーですし、シュクルテルを入れても、次は右サイドにおいて、怪我がちなジョンソンとケリーが本調子でないという問題もあります。はたしてケニーにはキャラガーを外す勇気があるかどうか、注目したいです。

Re:無題

>スアレスがイライラ顔で、最後のPKを見逃されたときは副審に切れてましたが、それだけ熱い男だと感じると同時に、何とかできないか、もどかしさも感じていたのだと思います。

スアレスならきっと、勝っていても同じことをするんじゃないでしょうか(笑)。彼のそういうところが大好きです。ヘンダーソンとアダムのシュート5連発の時も、彼のリアクションを見返したら思わず笑みが出ちゃいました。

>アダムは大きいのばかり狙わず、細かくしっかりパスをつないでほしいです。

そうですね、半年待たされてようやくレッズの一員になって、張り切っているのがちょっと空回りしちゃいましたかね。そういう時に落ち着かせてくれる誰かが周囲にいてくれればなあと思います・・・それはやっぱりキャプテンの役目ですかね。私はキャプテンとヘンダーソンが同時にピッチに立つのを早く見たいんですけど、そうならないのかなあ。

>はたしてケニーにはキャラガーを外す勇気があるかどうか、注目したいです。

はい!ケニーはチームのためにならないと判断すれば、たとえキャラであろうと、キャプテンであろうとも外すと思います。彼を残すのなら、それもきっとキングの判断でしょう。

無題

お疲れ様です。

うーん久々に最後の最後まで諦めずに観戦しました。 今回の補強でかなりのスカッドになったとは思いますがゲームを動かしにかかれる人が不在ですね。 自分で動かしに行く、人を使って動かすこの両方を使いこなしてくれる人が欲しいですね。 まぁキャプテンが戻ってくればキャプテンがやるのでしょうけどフル稼働は厳しいでしょうから、頑張れよアダムって所でしょうか?   ちなみに予想はされていた事ですがカイトの使い方が難しくなってきたと思います。 今の様に途中交代で下げられてしまうとゲーム終盤の彼の粘りのあるプレーが無くなってしまうし、かと言って途中から流れを変える為に投入されるタイプでも無いと思いますがフニクラさんはどう思われますか?  キャラの件は… う~んもうちょっと… かな、以前に本人より自身が必要とされていないなら移籍するまでだ的な発言があったと思いますので(結局このネタってガセでしたっけ?)この件に関しては、もうちょっと… な自分です。

Re:無題

>ちなみに予想はされていた事ですがカイトの使い方が難しくなってきたと思います。 今の様に途中交代で下げられてしまうとゲーム終盤の彼の粘りのあるプレーが無くなってしまうし、かと言って途中から流れを変える為に投入されるタイプでも無いと思いますがフニクラさんはどう思われますか?

終盤の彼の粘りは「人間か?」って思いますからねえ。電池背負ってるんでしたっけ。私もカツさんのおっしゃるように、彼は途中から流れを変えるタイプではないと思います。この試合はコンディションが今一つだったのか、いつもの彼のような精力的な動きが見られなくて、途中交代もやむなしかなあと思いました。コンディションを見極めてフル出場させる、というのが現実的なところでしょうか。

>以前に本人より自身が必要とされていないなら移籍するまでだ的な発言があったと思いますので(結局このネタってガセでしたっけ?)

いえ、インタビューでそう言っていました。それも考えているって。でも最新のインタビューでは、リバプール以外ではプレーしたくないと言っていました。彼はベンチに座っているのが我慢ならない人だから、カツさんのお気持ちはすごく、すごく良くわかります。

無題

フニクラさんと試合の感想はほとんど同じです。
スアレスに関して審判の間で「スアレスには注意しろよ」となっているんでしょうか?スアレスがキレるのもしょうがないな、と思ってしまいます。審判のせいであーだこーだとは言いたく無いですがもう少しスアレスを信じてあげてください。

ヘンダーソンはもっと自信を持ってプレーして欲しいですね。サイドはやりにくいかもしれませんがもっと仕掛けてもいいと思うし、もっと積極的なプレーをして欲しいです。サイドでの経験から学べることもあるでしょうし、何より将来のレッズを引っ張っていく選手になって欲しいので。

キャラガーがスタメンから外れる時がきたのかもしれませんね。キャラガー、ジェラードがスタメンで居るうちにPLを獲ることはたぶん全リヴァプールファンの願いであると思いますが、叶わないかもしれませんね。もちろん僕はキャラのことが大好きです。コアテスに今から賭けてみるのも有りだと思います。う~んとても難しい問題ですよね。

Re:無題

>キャラガー、ジェラードがスタメンで居るうちにPLを獲ることはたぶん全リヴァプールファンの願いであると思いますが、叶わないかもしれませんね。

はい、おっしゃるように難しいです。クラブがセンターバックを補強ポイントにしたというのは、当然ながらキャラの衰えを考えてのことでしょう。それが今来るのか、それとも来季か、その次か?すごく悲しいことではありますが、クラブがリーグ優勝を目指すのなら、今から徐々にシフトして行くのが正解だと思います。

無題

言いたいことはみなさんがおっしゃられているので、2つだけ。
1、こういう試合にはやはりアクイラーニやメイレレスのような選手がいればなと思いました。キャプテンがいれば問題ないですけど。
2、最後にコアテスをキャロルと2トップにして空中戦勝負少し見てみたかった。

Re:無題

>最後にコアテスをキャロルと2トップにして空中戦勝負少し見てみたかった。

これは!もしこの采配をして当たったら、キングは神に昇格です!確かにスペースがなかったし、肉弾戦に持ち込むっていうのもあり?

無題

初めて投稿します。
こんなにコメントの熱いブログ発見してうれしく思います。

先日のゲームについてですが、ストークの粘り強い守りにやられましたね。
前半から気になったのですが、右SBがシュクルテルの為どうしても右からの突破が少なく、裏を取るプレーが少ないのとアダム、ヘンダーソンともシュクルテルにボールを回す選択をほぼしなかった為、一方だけに偏った攻撃で単調になってましたね。
ジョンソンが本調子にない為に先発ではなかったと思いますが、フラノのSBもちょっと危なっかしいと思うのでケリーの復帰が期待されます。
やはりブリタニアのピッチの幅にやられた部分は有ると思います。
判定にやられた部分もあるとは思いますが、キャラのスピードの衰えは顕著ですね。
前回の試合もそうでしたが、裏を取られて身体を入れられて、競り負け、引っ張るといった形で失点…。それ以外にもバックパスに余裕がないなど。
シュクルテル、アッガーのコンビを試す必要があるのかと思います。
こういった特定の苦手意識のあるような試合でも結果を出していくことができないと優勝は難しいですね。
大刷新したところですので、いきなり優勝を求めるのは難しいと思いますが、ファンとしてはどうしても期待します。
マンUのような憎たらしいくらいの勝負強さをレッズにも求めます。

Re:無題

こんにちは初めまして!

>こんなにコメントの熱いブログ発見してうれしく思います。

そうなんです、私もそういう皆さんに本当に助けられております。レッズファンはすごいなあといつも思ってます。

>判定にやられた部分もあるとは思いますが、キャラのスピードの衰えは顕著ですね。
前回の試合もそうでしたが、裏を取られて身体を入れられて、競り負け、引っ張るといった形で失点…。それ以外にもバックパスに余裕がないなど。

私がショックだったのは、ほとんどバックラインを脅かされることのなかったこの試合で、たったの一発で彼がやられてしまったことでした。その時に思わず手が出てしまったのは、見ていても辛かったです。スパーズ戦にもし彼がピッチに立つなら、「すいませんでしたキャラ様!」と土下座したくなるようなプレーを見せて欲しいです。

無題

こんにちは

試合終了直後は凄く悔しかったのですが、試合が終わって少し経つと前節のボルトン戦よりどこかスッキリしている気持ちに自分でも戸惑っています。
ボルトン戦は終わり方が・・・というのもありますが、この試合の特に後半は各選手からこのまま終われるか!っていう気持ちを感じたので。
結果が問われる世界なので絶対これに満足してはダメなんですが、この試合で各選手が思い思い熱い気持ちで何とかしようとプレイしていましたが、これからもっとチームとしての戦術、形を共有して戦える様になれば、と非常に楽しみに思えました。

Re:無題

>この試合の特に後半は各選手からこのまま終われるか!っていう気持ちを感じたので。

そうですね、それは画面からひしひしと感じられました!だからこそ悔しかったんですが、yamさんのおっしゃることはすごく良くわかります。これからにとても期待を感じられますよね。それは選手たちもきっと感じているでしょう。スパーズ戦が楽しみです。

はたして・・・

フニクラさん、お久しぶりです!ってまだ2度目ですが(笑)

 キャラに対して皆さんの意見に半分同意出来るのですが、彼が昨年長期離脱したときチームの守備はかなり不安定でした。現状、メンバーも変わってるのでキャラの重要性が薄くなってるのは否めませんが彼はまだまだ出来るはず!!!

 シュクルテルはまだしもコアテスに過剰な期待を今すぐするのは反対ですね。高さ、技術はありますがスピードはないですからね。キャラを外して育てるってことなら自分はケリーを育てたい!アップダウンの激しいサイドバックでこれだけハムストリングを負傷している事実を考えるとCBに専念させたい!

幸い、右にはジョンソン&フラナガン居ますし。

どうですかねぇ??

Re:はたして・・・

>現状、メンバーも変わってるのでキャラの重要性が薄くなってるのは否めませんが彼はまだまだ出来るはず!!!

pureさんの意見が当たってもらいたいです!コアテスはスピードないですか?足が長いからびよーんと届くような気がするんですけど、どうでしょう(笑)。そこのところも早く見てみたいですね。

ケリーのCBは私もすごーーーーく期待しているんですが、さっぱりファーストチームでそこで使われないところを見ると、まだまだなのかなあと最近は思うようになりました。何が足りないんでしょう、それも見てみないとわからないんですけどね。と、こういうことを考えていると、メルウッドを覗きに行きたくてたまらなくなります。将来的にはケリーとコアテスのコンビなんて考えると、高さありスピードあり足元上手いしで、ものすごーく期待してしまう・・・。

無題

こんばんは。グナの門外漢です。

難しい相手に厳しい結果でしたね。

人の配置にもいくつか疑問に思うところがありましたが、その前にどういうサッカーを目指すのか、まるで決まっていないようでしたね。

そんなはずはないでしょうがラファ時代に、リアクションのサッカーから自分たちで創るサッカーに変化したあたりから、ゆっくりとリバプールは壊れてしまったと考えてます。

去年はともかく今年こそ、ケニーにロードマップを示して欲しいものですね。

リバプールは強くあってほしい!

Re:無題

こんにちは!グナと言いながらお名前はカヌーテさんですね。コメントありがとうございます。

リアクションサッカーではトーナメントは勝ち抜けても、リーグを制するのは難しかったんですよね。それでラファはこちらから仕掛けるオプションを作って行きたかったのですが、アホタレオーナーの毒がクラブにジワジワと回って、グダグダになってしまったのです・・・。

ケニーのやりたいフットボールはですね、フッフッフッ、今度アンフィールドにお越しになる時にばっちりお見せしましょう。チームは一つの方向にしっかりと進んでいると、レッズファンとしては信じております。

今日はベナユンが頑張っていましたね!中盤やって走り回っている彼に、なんだか感動してしまいました。
TRACKBACK
Trackback URL:
10 2019/11 12
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
(05/20)
100
(04/16)
(04/15)
(03/01)
NAO
(02/28)
プロフィール
HN:
フニクラ
性別:
非公開
趣味:
サッカーを見ること。
自己紹介:
リバプールを応援しています。
ブログ内検索
携帯はこちらから
<<コモリ ザ・ビッグ・インタビュー  | HOME |  「疲れました」byキャプテン>>
Copyright ©  -- FIELDS OF ANFIELD ROAD --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Melonenmann / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ