忍者ブログ

   

FIELDS OF ANFIELD ROAD

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


マージーサイドダービー後の、選手たちのコメントです。
---------------------------------------
●トーレス(公式HP)
「結果には落胆しているけど、僕たちは改善され、正しい方向に向かいつつある。次の試合でどうなるか見てみるよ。僕たちは毎試合に3ポイントを獲りに行く必要がある。
もしチャンスを、特に前半のチャンスを決めることができていたら、ハーフタイムに2点か3点はリードできていただろうね。しかしそれがフットボールだ。後半は相手が良いスタートをして来て、2ゴールを決めた。その後は僕たちは良い反撃をして2-2のタイに持ち込んだ。終盤はチャンスもあったんだけど、良いプレーをしてもいつでも報われるとは限らない。そのことに、僕たちはがっかりしているよ。
僕たちの狙いは、試合に勝つことだ。シーズンが終わった時にどうなるか見てみるつもりだけど、僕たちが最後に勝利してからもうずいぶん経っている。僕たちのプレーは良くなっている。一番大事なのは結果を出すことだけど、こういうプレーを続けて行けば、勝利はすぐに訪れるよ。」

●カイト(公式HP)
「彼(ケニー)はレジェンドで、僕たちの大きな助けになると皆がわかっている。彼のような人が僕たちを助けたいと思っているというのは、たくさんのことを物語っている。トレーニングセッションはとても良いし、試合の中で彼が僕たちを助けるやり方は、とてもポジティブなんだ。今は、彼に最初の勝利をもたらすことを僕たちは待ちきれない気分だよ。

サポーターたちは、信じられないくらいすばらしく僕たちを支えてくれたと思う。このシーズンが望んでいたように上手く行っていないことは僕たち皆がわかっているけど、観客が僕たちをどれほど支えているかは、見てわかったよね。それは大きなプラスで、僕たち全員がそれを楽しんだよ。
さらにそのことは、僕たちが前半にやったようなスタートを切るモチベーションになる。2点か3点ではなく、1点しか決められなかったのはちょっと残念だ。

後半の僕たちのスタートぶりには落胆したよ。コーナーを与えたのは審判の判定が間違っていたとしても、それでも僕たちはもっとしっかり守らなければならない。セットプレーの守備は改善する必要がある。

僕たちはトレーニングセッションで懸命に取り組んでいて、それを試合の中に生かそうとしている。45分間は本当に良くやれていたと思うし、その後で2-1のビハインドになり、2-2に戻したのはチームのすばらしい努力だと思ったよ。」

●スピーリング(Liverpool Echo)
「前半は僕たちは前に出て行って、とても上手くやっていた。僕たちは、長い間こうやるべきだったやり方でプレーしたよ。おそらく、前半の段階で2-0か3-0にしておくべきだった。ハワードは、あの試合を彼らの手に残しておくすばらしいセーブを何度かしたね。
後半のどこかで彼らが点を取りに出てくるだろうということはわかっていたし、あの前半の後でああいう5分間があったことに、僕たちはすごくがっかりしている。でも僕たちはすばらしい精神力と信念を見せて、ペナルティを獲得した。

全体的に見て、3ポイントを取れなかったことにはほんのちょっとがっかりしているよ。でも今はこれからのウルヴズ戦に目を向けなければならないし、上手く行けば、この試合が僕たちの快進撃の始まりになるかもしれない。

(先発起用について)ケニーが(メンバー発表で)僕の名前を呼んだんだ。僕はのんびり座っていたんだけど、すぐにその意味を理解して、楽しみになったんだ。僕がもっと試合に出られる力があることを、今日は十分に証明できていて欲しいよ。

ここが全ての頂上なんだ。僕のキャリアを通してずっと、ダービーでプレーすることが、特にアンフィールドでのダービーでプレーすることが目標だった。今日それを達成できたことは僕自身にとってすごく大きな励みになるし、家族にとってすばらしい瞬間だったよ。

ケニーはリバプールFCのレジェンドで、彼は仲間たちに大きな自信をもたらしている。彼は僕たち一人ひとり皆に、自分たちはとても優れた選手たちで、今よりももっと良くやれる力があるんだという信念を取り戻させようとしている。
僕たちは試合に負けることに慣れていない。ケニーが来たことはすごく大きな励みだけど、信念を取り戻すのは選手たち自身の仕事だ。今日が僕たちのすばらしいスタートになるといいね。」

---------------------------------------
選手たちは、ダービーの出来に大きな手ごたえを感じている様子ですね。3人ともが言っている通り、前半に試合を決めてしまえなかったことが、大きなつけになって結果に帰って来ました。しかしスピーリングが言っているように、「この試合が始まりだった」と言えるような、快進撃をここから開始して欲しいです!年末からずっと過密だった日程がここで1週間空くのは好材料で、少しは選手たちも休めるだろうし、アッガーもご飯が食べられるようになるでしょう。コールの足首の状態はどうなんでしょうね。そろそろピッチの上の彼が見たいです。そしてフルハム戦からは、休養十分でおそらくやる気満々の、キャプテンが戻って来ます!!!

ここで新加入の選手でも来れば、ガゴーンと盛り上がるところなんですけどね。オーナーが滞在していて試合のないこの1週間に、何かビッグニュースがないかなあと、すんごく期待しています。
スアレスの移籍に関しては、月曜にオランダ最大の新聞De Telegraafが、リバプールがアヤックスに土曜にコンタクトを取り、日曜にも交渉を継続したと報じました。ESPNは、デ・ブール監督と本人のコメントを紹介しています。
--------------------------------------
●フランク・デ・ブール監督(ESPN)
「私はルイスと対決を続けて来た。彼のプランは何か、これからどうなるのかを知りたかったんだ。ルイスは懸命にトレーニングをしている。彼は私に、ビッグクラブがもし彼を獲得に来たら、自分は話し合う用意が出来ていると言ったよ。私は交代要員のシナリオを準備している。」

●スアレス
「もし僕が移籍するなら、優れた攻撃的なフットボールをしている、本物のフットボールクラブに入りたい。シャフタール・ドネツクやサンクトペテルブルグのようなクラブからのオファーは、大金を携えたオファーであっても断るつもりだ。僕はトロフィーを勝ち取りたいという執念を抱いている。僕は勝利へのメンタリティを持つ南米人なんだ。」

--------------------------------------
今のところ、ライバルはトッテナムと言われています。リバプールの£17mのオファーに対してアヤックスは£20mを要求して断ったとか、バベルを交換要員として用意しているとか、また、スアレスはリバプール移籍を望んでいるという報道も。アヤックスは移籍を仕方ないと思っているようですし、決めるならばウィンターブレーク明けの19日までには決めてしまいたいでしょうが、さてどうなるか。かなり信憑性の高い複数のメディアが報じているので、レッズが彼をターゲットにしているのも、おそらくオファーを出したのも事実ではないかと思います。移籍はどう転ぶかわかりませんので、こういううわさは「来るの?来るの?」と楽しんでおくのがいいですね。でもスパーズに取られるのはどうも我慢ならん。
PR
COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

フニクラさん、お疲れ様です。

トーレスのコメントはいつぶりでしょう?
私の記憶の限り、今シーズンは2度目ぐらいではないでしょうか。

トーレスが手ごたえを感じ、コメントを出したという事はこれ、期待が膨らみます。

ウォルブス戦、がんばって応援したいと思います!

Re:無題

今シーズンはトーレスはめっきりコメントを出さなくなっちゃったんで、こういう話が聞けるとすごく嬉しいですね!監督が変わって良かったなあと改めて・・・。

週末はすごく楽しみですね~。必ず、必ず勝利をもぎ取って欲しいです。

無題

お久しぶりです^^。

トーレスやスピーリングが言っているように、前半のうちに2点か3点取れていいれば良かったですよね。でもそれだけプレーしている選手たちも手応えを感じたんでしょう!次の試合は期待大ですね!!

スアレスはリバプールに来る!!...と信じてる。
スパーズには行かないでくれ頼むから。スパーズはFWたくさんいるんだからいいだろ。

Re:無題

こんにちはベルさん!

>スアレスはリバプールに来る!!...と信じてる。

頼もしいお言葉ありがとうございます!来てくれ~と祈ってます。確かにスパーズは、FWこれ以上増やしてどうするつもりだって感じですね。少し整理するといううわさも。上手くやれよコモリ!

無題

選手たちもしっかり手ごたえを感じているようですし、いい方向にちゃんとチームは進んでいますね。カイトの言うとおりケニーに初勝利を早くもたらして欲しいです。フニクラさん僕も4位以内まだあきらめてはいませんよ。選手とキングを信じます。
スアレスはリヴァプールに来ると信じています。彼を獲ったら・・・なんて妄想をしています。スアレスよリヴァプールは本物のフットボールクラブですよ。トッテナムには行って欲しくないです。今週中に決まらないかな~。

Re:無題

>スアレスよリヴァプールは本物のフットボールクラブですよ。

ですよね~。これは自信を持って言い切れますよね!レッズにおいで、サポーターたちに惚れさせてあげるから(笑)。
水、木あたりが山場なのではないかと予想しています、勝手にですけど。こういう風にワクワクできるのがうれしいな~。バベルは残念でしたが・・・。

無題

スアレスの勝利への執念の強さはW杯で証明済みですからね(笑)彼の勝利への執念をリヴァプールで是非見せてほしいですね(なるべくルールを守って)。

彼が来たら現在のフォーメーションのマキシのところに入るんでしょうね。
完全に移籍すると思っています。だからもしスパーズ移籍なんてほうが出たら、テンションが半端ないことになります(苦笑)

あとダウニングとかのうわさが出てるのでかなり期待しています。けど問題のセンターバックの噂が全くと言っていいほどない・・・
是非ケーヒルかダンをとってほしいです。どちらかというと元シーズンチケットホルダーのダンのほうがいいかな。

リヴァプール再建の一歩がスアレスになることを期待しています。

Re:無題

なるべくルールを守ってね、ここ重要ですね(笑)。

ダウニングのうわさはどうなんでしょう、私はなさそうな気がしますし、彼だとちょっと物足りない気もしています。どうせならGoliさんも一押しのヤングぐらい行っとけ!と思ったら、クラブは冬に出す気はなさそうですね。

スコット・ダンはシーチケホルダーだったんですか、知りませんでした。リバプール出身なんですね、リバプール出身の選手は本当に多いですね。もっとしっかり良い地元の子を発掘しとけ!って言いたくなります。
TRACKBACK
Trackback URL:
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
(05/20)
100
(04/16)
(04/15)
(03/01)
NAO
(02/28)
プロフィール
HN:
フニクラ
性別:
非公開
趣味:
サッカーを見ること。
自己紹介:
リバプールを応援しています。
ブログ内検索
携帯はこちらから
<<バベルの移籍でクラブ間合意  | HOME |  リバプール 2-2 エバートン>>
Copyright ©  -- FIELDS OF ANFIELD ROAD --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Melonenmann / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ