忍者ブログ

   

FIELDS OF ANFIELD ROAD

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「マッドネス」「クレイジー」とジャーナリストたちが称した狂気の1日が終わりました。主役はリバプールでしたね。リバプールはこの冬一番の大型移籍に、出と入りの両方で関わりました。
トーレスは出て行ってしまいましたね。彼の残留に最後の最後まで望みをかけていたので、合意したとニュースが出て彼がマージーサイドを去った時は痛恨でした。彼を出したくはなかったクラブが、リバプールを去るという彼の決意を翻意させることができなかったのは無念です。しかしクラブはキャロルの獲得に強い意志を見せて、クラブを強くするんだという彼らの気持ちをファンに示してくれました。
いきなりキャロルへのメガオファーには驚きました・・・リストアップはしていたんでしょうが、動いたのはもちろん、この3日間でトーレスのチェルシー行きを想定してからのことだと思います。メディア報道では、最初£30mのオファーを出して断られ、さらに£35mをオファーして、それも断られたと報じられました。ファンの反応は「アシュリーおかしいだろ」でしたが、それからキャロルから移籍志願が出されたとニュースが出て、あとは急転直下の決定でした。キャロルは骨の髄までジョーディーだと思っていたので、よく移籍志願をしたなと思います。

スアレスは月曜のうちにワークパーミットを取得して無事書類手続きが済みました。契約は2人とも5年半契約です。結局冬のマーケットは下記のようになりました。

IN
ルイス・スアレス・・・£22.8m
アンディ・キャロル・・・£35m
--------------
合計:£57.8m

OUT
フェルナンド・トーレス・・・£50m
ライアン・バベル・・・£5.8m
ポール・コンチェスキー・・・ローン
--------------
合計:£55.8m

差し引き:£2m

アジャラのダービー・カウンティへのローンはハムストリングの負傷のため頓挫。ローン移籍は2月いっぱいOKなので、彼の回復を待って改めて動きがあると思います。それから、コナー・トーマス君という17歳のミッドフィールダーを、買取を想定したローンでコベントリーから獲得しています。
アダム獲得はぎりぎりまで粘っていましたが、ブラックプールが強行に引き止めて実現せず。ヤングはヴィラが売却する意思がほとんどなかったようで、これは早い段階であきらめたようです。

さて、この移籍をどう評価するか?オーウェン以来のクラブのベストストライカーを意に反して売却することになりましたが、チェルシーの交換選手の提案に耳を貸さず、あくまで現金できっちりと推定£50mの取引を成立させたのは、良くやりました。キャロルは明らかに払い過ぎですが、時間が限られた状況だけに仕方なかったか。

おそらく、クラブの当初の意図は、スアレスとアダムの獲得を目指し、バベル売却益を差し引いて£20~23mくらいの投資を予定していたのではないかと思います。できればそれを最大限に生かしてもう1人か2人獲得してもらいたかったですが、それができなかったのは不満が残りました。
1月のマーケットというのは、売り手市場のマーケットです。現状で満足しているチームは急いで動く必要はなく、クラブが売却したい選手は夏にじっくり競合させればいい。積極的に動くのは、現状に不安があって今すぐ補強をしたいチームです。リバプールは後者で、そういうクラブがある程度の資金を用意して動いていたにも関わらず、エースストライカーを出してしまったのは明らかに失敗です。

しかしそれでも、スアレスとキャロルはもちろん大きく期待できる選手です!キャロルは22歳になったばかりでまだプレミアフル参戦の経験は実質半年ほどで、これから£35mという数字を背負うことになりますが、彼ならぜんぜん気にしないか(笑)。まあギャンブルであることは間違いないですが、スアレスとのコンビはトーレスより彼の方が合うかも知れませんね。キャロルはどんなシステムでもやれるタイプの選手なので、チームへの適応に問題はないでしょう。スアレスも複数のポジションがやれる器用な選手なので、やはり適応は早いと思います。そして何より、彼らが望んでレッズにやって来た、成功を渇望している若い選手たちというのは心強いです。

問題なのは、次のストーク戦を考えると二人とも短期的な不安を抱えていることですね。スアレスはしばらく試合から遠ざかっているのでマッチフィットネスが出来ていないだろうし、キャロルは現在負傷を抱えています。彼は太ももの筋肉を傷めていて、当初予想していたよりも回復に時間がかかり、スウェーデンの専門家の診断を受けて戻って来たばかりです。当初の見立てでは今週末に間に合うかどうかというところでしたので、早くてもピッチに立つのはチェルシー戦からか。

キャロルの移籍が決まった時に、ウィルシャーは「アンディ・キャロルはリバプールとイングランドにとってすばらしい選手になるよ」とつぶやきました。2人は友人なんですかね?なんだか合いそうに見えないですけどね。

トーレスの移籍合意がアナウンスされた時は、覚悟していたものの辛かったです。涙が出ました。ええ泣きましたとも。考えてみれば、前オーナーズが2007年にクラブを買収し、その夏のマーケット(結局そこだけだった)に大型資金を投じて獲得したのが、トーレスとバベル、ベナユンでした。そして3年半を経て、オーナーが去り、クラブが変わり、獲得した彼らがみんないなくなりました。トーレスの行き先が、彼がレッズに来て初ゴールを決めた相手のチェルシーだというのも、何か象徴的な気がします。一つの時代が終わったんだなあと・・・そして若いハングリーなストライカーを二人得て、これから新しい時代が始まるんだと強く感じます。

トーレスには、今までの彼が与えてくれた喜びと希望に、ありがとうと感謝を言いたいです。彼の幸福を心から祈ります。でもリーグでの成功を祈ることはできません。昨日移籍情報を追っている中で、クラブ間合意の中に彼が今週末は出場しないという約束が含まれるのではという話が出ていましたが、そんな眠たいことは要求せず、彼には青いシャツを着てピッチに出て来て欲しいと思います。これから何年もに渡って、戦って押さえつけなければならない相手なんですから。REDMENは、彼をガツンとビシッと抑えて仕事させないでもらいたい!そして勝つ!それだけです。
PR
COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

決まりましたね

昨日は本当にドキドキしてなかなか眠れませんでした!

結果はどうあれ、一つの時代が終わりました。

これからの新生リバプールを見守りたいと思います。

ああぁトーレスが青いユニフォーム来てゴールを決めるのは見たくない…(泣)

Re:決まりましたね

そうですね、新しいリバプール!楽しみです。
まあトーレスもいつか青いシャツでゴールを決めるでしょうし、今から免疫つけておかなきゃなーと思っております(苦笑)。

無題

フニクラさん、おつかれさまでした。
早くも青TVで話すトーレスに違和感を感じちゃいますが、
結果、新生レッズに期待せずにはいられません〜

おっきいワルとちっさいワルとスキンヘッズたち。
最近なんとなくいい子ちゃんぶってたキャプテンにも
一昔前の若頭的勢いを取り戻していただいて、
ちょっとした強面軍団となって、
相手をなぎ倒していってもらいたいですっ。

ワクワクしますよぅ…ブルッ
日曜日は殴り込みダァぁぁぁぁ。

Re:無題

>おっきいワルとちっさいワルとスキンヘッズたち。

ああ、いいですね~。ここに若いのにもっさりなMFが入ってくれればもっと嬉しかったんですが、夏を楽しみに待ちましょうか。ちっさいワルは悪ガキというかなんというか、愛すべきいたずら小僧という顔つきで、すでに心を奪われております。おっきいワルは色白でピッチで見るのとは雰囲気が違いますね!どちらもすごく魅力的な選手です。

無題

キャロル獲得は正直驚きました。確かに、「もしかしたらキャロルあるんじゃない?」とか思いながら、昨日は早めにベッドに入り、朝の4時ごろ目が覚めて、ちょっと途中経過と思って見てみると、キャロル決まってる。
それから興奮してちょっとの間寝れませんでした(笑)

トーレスのユニフォームが見事に現地で焼かれてましたね(苦笑)まぁ逆にそれほどファンから信頼されてたってことだから・・・ねっ。
彼を応援したい気持ち半分、オーウェン2世になることを希望する気持ち半分です。いや、4:6くらいかな(笑)?

今冬は結構激しく動きましたね。
何より念願の本格派英国人ストライカー獲得はうれしすぎます。しかも、まだ22歳って、エンゴグさんは危ない。
スアレスにはテべスのような働きを期待したいですね。

希望フォーメーション
       キャロル
スアレス           カイト

    ラウル    ジェラード
       ルーカス

グレン            ケリー
    アッガー シュクルテル
       レイナ

まず第一目標を4位以内、第二目標をEL優勝、第三目標をプレミアム失点記録を作る、第四目標をキャロル得点王に設定したいと思います。
第三、第四目標を達成しないと、第一目標は難しそうですが・・

キャロルがストーク戦に出れないのは痛いですね。

Re:無題

移籍市場動きましたね~。やっぱりFFPRが影響していたのかな。チェルシーはダビド・ルイスを獲得して、これはすごく彼らにとっていい補強になったのではないかと思います、ちっ。本当は少し欲しかった。

>スアレスにはテべスのような働きを期待したいですね。

です!テベス(大)みたいなね。彼はそういうポテンシャルを持つ選手ですよね。私もGoliさんのフォーメーションに全面的に賛成です!これで第一目標をぜひとも達成してもらいたいですね。叩き落すのはもちろん、現在4位のチームです。サンダーランド頑張ったのにな~。

キャロルはチェルシー戦も無理そうで、とてもがっかりしてます・・・これからいくらでも見られるんですけど、見られるんですけど、でも再び、ちっ。

涙が止まりません

はじめまして。いつも読んで感心させられています。
こんなにショックなことって今までになく、3日間ご飯も食べれず眠れず泣いてばかりで死にそうになってました。
私にとってフェルナンドトーレスは、クラブと同じくらいに大切な、特別な子でした。
イギリス人でもスコティッシュでもないのに、クラブの伝説になれた唯一の存在でした。

彼を非難する声も多いみたいですが、彼は賢いので、自分が何をしてるかをよく理解したうえでの行動だったんですよね。。。
「チェルシーに行きたい」ではなく「ここにこれ以上いられない」ということだったんですよね、きっと。
その理由は一つでも単純でもなかったんだと思います。きっと言葉にできないほど...

ここを家とまで言って愛してくれた彼に、いつもキャプテンのことが大好きだった彼に、こんな辛い決断をさせるまで追いつめたクラブ側にも責任はないとは言えないと思います。
それでも彼は決してクラブを非難したりはしないだろうと思うと、ますます泣けてきます。
この3年半の彼のRedsへの愛と献身は、決して嘘じゃなかったってみんなわかってると思うので...

彼は純粋な夢見る若者から、真のプロへと変わっていったんですね。
子供ができたこともそのひとつの要因かな。

きっと今後、敵としてアンフィールドに戻ってきても、キャプテンやレイナは、KOPに彼をブーイングしないで、とお願いすると思います。
私も、誰にも彼を責めてほしくはないです。
彼の人生なんですから、ファンの想いをすべて背負う義務なんて全くないですよね。

私も彼の幸せを、そしていつか大好きなアトレティコに笑って帰れる日が来ればいいな、と願っています。

Re:涙が止まりません

はじめましてこんにちは!感心って、本当はあきれていませんか(笑)?

もうご飯食べられるようになりました?私は深ーーーーい穴がようやく少し埋まってきたかなという感じです・・・でもしばらくは引きずるだろうなあ。今季のうちにはなんとか乗り越えたいと思います。

>「チェルシーに行きたい」ではなく「ここにこれ以上いられない」ということだったんですよね、きっと。

そう思います。考えてみれば、彼が入った2007年は、きっと彼はバラ色の未来を約束されていたんだと思います。これから新スタジアム建設が始まり、新オーナーは巨額の資金投入を約束し、チームはどんどん上に昇って行くんだと。あの時はファンたちみんな、おそらくクラブの内部の人たちもみんな、それを信じていたと思います。しかし事実は全く違っていて、どうもおかしい・・・と思い始め、事態は全く逆に、クラブの内部は負債や内紛や約束違いでボロボロにされてしまいました。私はそれがピッチの上に影響しないのが不思議で、ある意味驚嘆していたんですが、それもとうとう限界に達してしまったのが昨シーズンでした。トーレスはそれをずっと中で経験して来たんです。

私は昨年の夏は彼の移籍を本気で覚悟し、それも仕方がないと思っていました。あの時とは今は状況は変わりましたが、きっと夏にもうトーレスとレッズの恋物語は終わっていたんでしょう。残念です、本当に残念だし何とかならなかったのかと今も思っていますが、終わってしまったことですからね・・・。これからは前を向いて、レッズの未来に期待しようと思います!

無題

これがお互いにとって良かったんでしょうね。リバプールも馬鹿に意地を張らず、しっかり長期的な視点で交渉してくれましたし、ファンとして非常に非常に(もう一回)非常に満足しています。
トーレスが出て行くのは寂しいですがヒーピア・アロンソに比べたら不思議とショックは小さいです。ここ数シーズン酷いパフォーマンスだったからなのかもしれませんが・・。
それより新たな戦力のほうが楽しみで楽しみでなりません。すぐに実戦登板とはいかないものの、4位に滑り込める可能性は出てきたと思います。とにかくリバプールが欲しかったのは点が取れるFWです。そして、来てくれたのが問題児キャロルです!問題児スアレスです!いろんな意味で楽しみです
ここから反撃のレッズが見れそうです!

Re:無題

>ここから反撃のレッズが見れそうです!

はい!楽しみですね!やんちゃ坊主たちがチームにどのようにフィットしてくれるか、どんな力になってくれるか、ワクワクです。これがお互いにとって良かったと思えるような結果になってもらいたいです。チェルシーはCL獲っていいよっ!

無題

半年ぶりに泣きました。ラファのときよりかはショックも少ないですが、それでも泣きました。
リクエストを出したタイミングは最悪でしたが、それ以上に今までありがとうと言いたいですね。
なんだかんだ言ってもゴールを決めてくれる頼もしいエースでしたから。最近だとチェルシー戦やちょうど一年前の雪のなかのビラ戦なんかがすごい印象に残ってます。

スアレス、キャロルは素晴らしい補強ですし、将来性もありうれしいですが、、、、なにか心にぽっかり穴があいたみたいです。

そしてトーレスの放出=ラファ時代との決別なのかなぁと。これでラファ再就任もほぼなくなった気がします。クラブの考えはやっぱりイングランド化みたいですし。ちょっとは望んでいたんですけどね~

ここからは完全に個人的な意見ですが、
0809シーズンを境に結構選手たちが流出しましたが、みんなリバプールにいたほうが幸せだったんじゃないかなぁと・・・・・・・その後の待遇見るとどうしてもそう思えてしまいます。みんなリバプール時代のほうが輝いていました。そんなスカッドがそろっていてなおかつレアル、Aユナイテッドで圧勝し、ビック4成績負けなしなのになぜタイトルをひとつも取れなかったのか。アルシャビンさえ、マケダさえいなかったら、、、、
前オーナーたちがもっと早くリバプールを手放してくれていたら、
たら、ればの世界なんですけど、運命ってのいうのは皮肉なものですね・・・・・
前を向いていかなければならないっていうのはわかっているんですけど、0809のスカッドが好きすぎて、あのスカッドから遠ざかってていくのが悲しすぎます。

追記
マージーサイドダービーで生のトーレスの姿を焼きつけておいてよかったです・・・

Re:無題

ラファの時は悲しみよりも怒りが大きかったんですが、今回はただただ悲しいです。雪の中のヴィラ戦、思い出します。今回の移籍で私は2007年のチェルシー戦の彼のレッズ初ゴールをついつい見返してしまったんですが、もう涙ボロボロですよ。あのゴールは、レッズの新時代、輝く未来を予感させる一発だったんですよね。それが実現しなかったことがとにかく残念で・・・今度こそ絶対実現させる!させてくれ!と思いました。

0809のスカッドはすばらしかったですね。でもあの時クラブの内情はすでにボロボロで、今思い返すと、終わり間際の一瞬の火花だったようにさえ思えます。もしあの時タイトルを取っていたら、クラブはどう変わっていたんだろうと時々思います。もしかしたら、今もまだ問題を抱え続けてもがいていたかもしれません。

>マージーサイドダービーで生のトーレスの姿を焼きつけておいてよかったです・・・

いいなあああああ~、私はとうとうレッズのシャツを着たトーレスを生で見ずじまいですよ。きっとずっと前にスペイン代表の試合を生で見た時、「なんだこの若いの使えねえ、モリエンテスのままで良かったよ」と思ったバチが当たったんだと思います(笑)。

無題

フニクラさん、激動の3日間、お疲れ様でした。

トーレスが、ビックイヤーを勝ち取るゴールを。
それによって、5位だったRedsがCL出場権を。
こんなストーリーにはならないですかね?
ともかく、FT9の今後の活躍を祈りたいと思います。

前を向いて、キャロル。
セントジェームズの時、解説が粕谷氏だったのですが、「なにか、似てません?バティステゥータに。」とコメントしていたのを思い出します。
まさか、来てくれるなんて。
Redsで、バティを超えるストライカーになってもらいたいです!

Re:無題

>トーレスが、ビックイヤーを勝ち取るゴールを。
>それによって、5位だったRedsがCL出場権を。
>こんなストーリーにはならないですかね?

おおお、なるほど!でも私としては、1行目はそのままで、レッズにまくられて5位のチェルシーがCL出場、という方がいいな、勝ち誇れるから(笑)。

セントジェームズの試合の彼はすごかったですね、もう見ていてあきれましたもん。きっとバティ以上の選手になりますよ!まずはレッズの不動の9番、PL得点王、イングランド代表を救うエースストライカー、やがてはそうですね、CL得点王も付け加えておきましょう。

無題

バイバイ トーレス・・・大好きだった彼女に振られた気分だな・・・いままでありがとう
ただこの年齢になってこんな気持ちにさせてくれるフットボールって本当にすごいな、本当に幸せだ。
ただ生後3ヶ月のちびちゃんに買ってあげた背番号9のユニフォームはどうすればいいんだよ・・・涙

Re:無題

「他に好きな人ができたの」って?くっそおおお。しかし彼女のことを憎めないという。

>こんな気持ちにさせてくれるフットボールって本当にすごいな、本当に幸せだ。

すごく素敵な言葉ですね!本当にその通りだと思います。フットボールファンで幸せです!ちびちゃんのシャツは、たんすの奥にそっとしまって美しい思い出に・・・。

無題

こんにちは!

いや~昨日は眠れませんでした。

キャロルは直前になりトランスファーリクエストを出したのは驚きでしたが、アシュリーオーナーが£35mのオファーを一度は断ったのも驚きでした。正直この獲得はかなりギャンブルで、現地ファンもこんな大金出して、みたいな意見が多いですが、しっかり代わりを確保出来ただけでも、前オーナーの時に比べ全く違うと思います。おそらくH&Gのままだったらトーレスを出して終わりだったでしょう。
個人的にアダムが獲れなかったのは残念でした。

チームは英国化が進んでいますね。2年前には監督含めファーストチームに5人いたスペイン人が今やレイナ一人だけ。寂しいだろうなあ。パチェコ、スーソ、早くファーストチームに来い!
まあレイナはトーレスが来る前のころも知っていますし、うまくやってくれることを願ってます。

今回のトーレス騒動で、もちろん悲しんでいるファンもいますが、我々はリバプールを応援しているので、誇らしき赤いシャツでプレーを望む選手が結果を出せれば、それがだれであってもいいと思います。トーレスがいてもいなくてもリバプールであることに変わりはありません。ユナイテッドもC・ロナウドを失いました。ミランもカカを失いました。ユヴェントスもジダンを失いました。でも彼らはほぼ常にタイトル争いに絡み、サポーターは変わらぬ声援を送り続けました。大切なのはクラブが前進することです。

イスタンブールの時も、FA獲った時も、最後にCL決勝に出たときも、トーレスはいませんでした。なので、新戦力がフィットすれば問題ないでしょう。

"No player is bigger than the club"

Re:無題

こんにちは!もう爆睡して寝不足回復しました?

H&Gならトーレス売却のお金も闇から闇へ、ですね。そしてファンたちの心には悲しみばかりが残される。

>誇らしき赤いシャツでプレーを望む選手が結果を出せれば、それがだれであってもいいと思います。

はい!そうですね!レイナもきっと、赤いシャツ(彼は赤は着ないけど)に誇りを感じている選手の1人だと私は信じています。彼は英語ペラペラで英国人たちとも仲良くつきあっているので、大丈夫でしょう。将来のレッズクラブキャプテンですし!

選手たちの誰が去っても、心の底から応援できるLFCがそこにあり、そのシャツを誇りを持って身にまとい、戦ってくれるすばらしい選手たちがいる。そしてクラブは一つになって前進している。レッズファンであることがすごく幸せです。

無題

トーレスの件は残念でしたがクラブは良くやってくれたと思います。
個人的にキャロルの獲得はすごくうれしいです。問題児ですけと。賛否両論ありますがキャロルの今後の成長を考えるとこの額でも高くないと思います。
トーレスはホント悲しいです。言いたいことがありすぎるので、一言、ありがとうといいたいです。(涙)
kopはどういう反応ですかね。
中盤はアクイラーニ帰ってこないかな?

Re:無題

キャロルって問題児といわれていますが、公式のインタビューを見た限りではそうは思えなかったです。猫かぶり?武勇伝はなんだかすごいですよね。

トーレスが帰ってきた時、KOPはどういう反応をするんでしょうね。なんだか想像できる気がしますが・・・ユダコールは止めて欲しいなあ。

複雑

本当に辛い日になってしまいましたね。覚悟はしていたつもりでしたが,事実がこんなに襲いかかってくるとは・・・。この数日の報道で病に倒れてしまいました。

トーレスがチェルシーに行ってしまったというのは信じがたいですが,事実ですね。何が起こってしまったのか,どこかに突き落とされたような気持ちです。サッカーの世界は移籍がこういう風にして起こっても仕方がないと知っていますが,トーレスのように今が旬の選手がこういう形で出て行ってしまうのは簡単に割り切れないのが正直なところです。

オーウェンが出て行くときも,アロンソが出て行くときも,マスチェラーノが出て行くときも,それなりに納得しようとしてきましたが,トーレスの旅立ちはクラブのゴタゴタが影響している気がして,まだうまく納得できないし,これからも複雑な気持ちは持ち続けるように思います。

トーレスが今期悪かったのは,彼のせいではないと思っているし,オーナー,監督が代わった今から,と思っていたので,本当に悔しいです。もちろん彼の幸運を祈りますが,クラブはこういう傷をうけて,しっかりと立て直して欲しいです。スター選手を引きつけられる,出て行きたいと言わせないクラブに再び戻って欲しい。トーレスが「出て行って失敗したな」と後から思えるクラブに。

いや~しかし正直,この胸の奥に何か刺さったような気持ちはなかなか晴れないだろうなあ・・・。前オーナーになってから,ファンをしているのがこんなに辛いのか,ということばかり。・・・しかしこれからは良いことばかりだ,とファンに思わせてくれ!

Re:複雑

大丈夫ですか!もう元気ですか!私はほとんど寝ないまま朝一会議に突入し、死亡直前でした。でももう元気です^^。

>スター選手を引きつけられる,出て行きたいと言わせないクラブに再び戻って欲しい。トーレスが「出て行って失敗したな」と後から思えるクラブに。

はい、絶対にそうなりますよ!その時になって帰って来たいなんて言ったって、もう許さ・・・ないことはありません(笑)。
私もハイタカさんと同じく非常にショックで、しばらくこの傷は引きずりそうですが、それでもファンでいて辛いこともありますが幸せです(字が似てるな)。こんなに心を揺さぶられるなんて自分でもバカじゃないだろうかと思ったり、そういう惚れたクラブがあるのは幸せだよなあとしみじみ思ったり。そして、この気持ちを共有できる皆さんがこんなに大勢いてくださることが幸せです。とりあえず今日は試合に酔い、そして勝利に酔いましょう!新時代の始まりと思える試合を見せてもらいたいです。

初めまして

初めまして、こんにちは!
勝手にトラックバックを打ってしまい、申し訳ないです。
いつも更新を楽しみにして覗いています。

複雑ですね。
大きな悲しみが半分。期待と不安が半分半分。取引は終わり、終わってしまった以上…さぁ、これからだ!という気分ではあるのですが…。
コモリ氏も含めてオーナー達は、大変だったでしょうね…

言い訳ができない後半戦に突入ですね。一つでも上の順位、一つでも多いポイント。全てに期待したいですね!

今後の更新も楽しみにしております!
トーレスに感謝と、リバプールの勝利を願っています!

Re:初めまして

いえいえこんにちは、トラックバックどうもありがとうございます!楽しみにしていただくなんてありがとうございます、これからもどうぞよろしくお願いいたします!

>大きな悲しみが半分。期待と不安が半分半分。

ああ、本当にそんな感じですね。でもワクワク感がだんだん膨らんで来ています。後半戦に向けて、クラブの中もきっと、そんな雰囲気になっているんじゃないでしょうか。REDMENの奮闘が楽しみです!

無題

お久しぶりです。
この「新時代」というタイトルいいですね!

怒濤のようなここ数日間ではありましたが、
終ってみれば、意外とスッキリした気持ちでいます。

トーレス、アウト
スアレス&キャロル、イン
で、若返り&イングランド化が進んだように思います。
ケリーなども台頭してきているし、
新オーナーの元でのリバプールの「新時代」に期待します!

トーレスのことはもういいです。
ただ、あちらで「モチベーションが持てる試合に出られるのがうれしい」みたいな発言をしているのは、すごく残念。

Re:無題

cybeleさんお久しぶりです、こんにちは~!

長くレッズファンでいらっしゃるcybeleさんは、さすがクラブの変遷を見守ってきただけに強いですね!私はもう少しヘタっております。修行じゃ。

若返り&イングランド化は進みましたね。この夏にかなり年齢が上がったんですけど、一気に取り戻した感じがあります。特に攻撃陣が若くなったのは、これからに大いに期待が持てます。「今後5年は安泰」と言えるような強力な得点力を作って欲しいですね。

無題

こんにちは。
今朝は温かいコメントありがとうございましたぁ。少しだけ落ち着いて物事が呑み込めるようになって、悲しいけど辛いけどトーレスにもトーレスを愛してくれた人達に感謝したいです。
elliさんがおっしゃってるように理由は私達が考えれない複雑なものがあり言葉にできない程辛いものがあったと思います。私が見てきたトーレスは負けず嫌いだけど野心家だけど、物凄く傷つきやすくてそれをいつも何かで紛らわせてました。この夏から半年間、他の選手と交じり合わず1人でピッチを去る姿を見たらもう限界だっただろうというのはずっと感じてました。だから自分で扉を開いてしまったんですよね。きっと後悔はしてないと思います。後戻りしない子だから。でも同じように沢山の人を傷つけたのも事実なので、感じながらプレーをして欲しいし輝きを取り戻して欲しいです。
あ・・でも・・唯一ケニーが夏から就任していたら少しは違った形で結末があったのではというのが心残りです。差し伸べてくれる手が早かったら。(私がかなり悔やんでますね・・苦笑)

暫くは新しい赤いNo.9も青いNo.9も正面から見る自信がないので、ひっそりと応援しようと思います(女々しいなぁ・・私;)

パチェコ大丈夫かなぁ・・車貰って喜んでたのに。親友のレイナもまた1人・・。

Re:無題

いいえこちらこそ、愛あるコメントをありがとうございます。

確かに早くケニーが就任していたら、もしかしたら違っていたかもしれません・・・少なくとも来季のCL出場の見込みがもっとあったら、彼の選択も違っていたかも。ホの時代のことは私自身も暗黒期として忘れようとしていますから、選手たちもきつかったんじゃないですかね・・・。elliさんへの返信に書いたのですが、結果としてトーレスは非常に不幸な時期にレッズに加入してしまいました。それでもあれだけの輝きを見せてファンに希望を見せてくれたことを、私はすごく感謝しています。

私はレイナよりもトーレスの方が心配ですよ。チェルシーにスペイン人仲間はいないし、誰と一緒に雪中バーベキューするんだろうなって。パチェコは車貰ったんですか!なんて幸せなやつ・・・彼はスソに兄貴風吹かせられるから大丈夫でしょう(笑)。

無題

スアレスのプラスをトーレスが大幅にマイナスし、キャロルがトントンに戻してくれて、ふり幅がでかかった感情ですが、結果、過剰な期待感も変な絶望感も無く、ただ次の試合が楽しみな感じに落ち着いています。
高ぶりすぎて9番のユニフォームを燃やしちゃったりするファンもいたようですが、ああいうのはいけない。前任者の9番のイメージをぶっ壊すのはキャロルのお仕事ですよね。きっと楽々と払拭させてくれるに違いありません。性格的には前の前の9番に近そうなので、愛されるんじゃないかなぁと思います。
スアレスも7番で、期待値高そうですね。7と9よいう大事な番号が一新され、まさに新時代の幕開けですね。新時代の波に乗って新世代の選手もどんどん出てきて欲しいですね。

Re:無題

>前任者の9番のイメージをぶっ壊すのはキャロルのお仕事ですよね。きっと楽々と払拭させてくれるに違いありません。性格的には前の前の9番に近そうなので、愛されるんじゃないかなぁと思います。

なるほど(笑)。ああいう性格はスカウサーに愛されるキャラクターですかね。これからどんなエピソードを披露してくれるのか、すごく楽しみです。おっしゃるように、前任者の9番を記憶のかなたに飛ばしてしまうような、大暴れ(※ピッチ上で)を見せてもらいたいですね!

スアレスの7番は、ケニー監督の元ですから特にすごく重みがありますね。これを期待感の表れと捉えて、彼にも活躍して欲しいです。往年のケニーとラッシュのようなコンビを、再び見られるでしょうか。そうなったら本当にレッズファンとして本望でございます。

無題

トーレスが居なくなったのでネームを「トレス」から「ルイスア」に変えます。お願いします。

トーレスの移籍は泣きました。彼には感謝しています。ありがとうトーレス。でも彼の応援はもうしません。もう彼は僕の嫌いなチェルシーの選手になってしまい、心も青になってしまったから。

キャロル獲得は素直に嬉しいです。しっかり成長させればトーレスも越せるでしょう。もちろんスアレスも。スアレス、キャロルにはトーレスの作った記録を抜いて欲しいです。新生レッズを2人には引っ張っていくような活躍を期待したいです。背番号7も9に恥じない活躍を!

これでフォーメーションは4-3-3に決定でしょうか。ストーク戦はスアレス、エヌゴグ、カイトのスリートップかな?キャロルは今シーズンここまで11点取っているので9ゴール以上は取って欲しいです。トーレスには負けるなよ!スアレスはアシストにも期待!何点取れるか楽しみ。

チェルシー待ってろよ!ボコボコにしてやる!そしてトーレス!絶対に今回の移籍が失敗だったと思わせてやる!まずはストーク待ってろよ!
 

Re:無題

改めてルイスアさん、よろしくお願いいたします!ルイス&アンディですか?

フォーメーション、4-3-3で行ってもらいたいですね~。ストーク戦はエンゴグ出るでしょうか?どうも、ケニーになってからめっきり彼の出番がなくなってしまったのが気になります。

新7&9で、今季これから何点取ってくれるでしょうね。リーグ戦残り14試合、1試合平均2点は欲しいから、28点としてキャロル10点、スアレス8点、キャプテン8点・・・なんて電卓叩いちゃいましたよ(笑)。

無題

行ってしまいましたね・・・トーレス。
彼の決意は誰の説得も役に立たないほどに硬かったのですね・・・
何が彼をそこまでに追い込んだのか?知る由もありませんが、ただただ悲しいです。
いろんな姿、心打つコメント、美しいゴールの数々が頭の中を駆け巡って今日は仕事になりませんでした。
彼の心の中にも、どうか良い思い出が今も残っていて欲しいと願わずにはいられません。

しかし辛い!
私が好きになったラファのリヴァプールは完全に終わった気がします。まさにひとつの時代の終わりですね。そうやってフットボールの世界は流れていくのでしょうが堪えます・・長くファンをされてる方はこんな思いを何度も何度もしてきれるんでしょうね。打たれ弱い私には辛すぎるかも。

なんて、それでも少し落ち着いてきた自分がいて、フロントも頑張ったなーとか、スアレスーとか、まさかのキャロルーとか(苦笑)ワクワクする私もいます。
トーレスはもう吹っ切って前に進んでいるのだからレッズも立ち止まってはいられない’て気持ちも沸々と沸いてきています。
絶対これからは前だけを向いていられる!そう信じて更に応援していこう”と。
シャビがいなくなり、しぼみつつあった私の気持ちを奮い立たせ、レッズを無茶苦茶愛してしまってることを再確認させてくれたのは、ほかならぬ彼なのかも?これが彼の置き土産か・・・

彼の幸せを祈ります。すべての感謝をこめて。
でも、ホント負けへんで~

レッズにとっても、トーレスにとっても、これで良かったのだと思える日がきっと来るはず!!


Re:無題

うわー、joshさんのおっしゃることは何から何まで同感です・・・私が書いたのかと思った(笑)。

ラファの時代は本当に終わりました。一つの時代の終わりを見るというのが、こんなに苦しいとは思いませんでした。2007年、あのチェルシー戦のトーレスのゴールで、美しい時代が幕を開けたんだと心が震えました。それからたくさんの歓喜を、感動を、夢をもらいました・・・。レッズファンとして本当に幸せな夢を見ました。

それを今すぐ全て振り払って、新しい夢に酔える気持ちにはまだなれません。でもワクワク感は十分に湧いております!こんなに落胆しても、それでもワクワクさせてくれる愛するクラブがあることがすごく嬉しいです。そしてまた気持ちの踊る試合がやって来る。そこで喜んだり怒ったり文字通り飛び跳ねたり必死で祈ったり。レッズファンで良かった。

無題

今朝はお疲れ様です!
正に狂気と言うに相応しい朝でしたね。私は早くに寝たんですが、夢の中でもアダムとトーレスの去就を気にしていました。朝起きてまず目に飛び込んだのはトーレスの移籍でした。その時はとにかく悲しかったです…しかし、すぐにキャロルのニュースを見て何か変な気がしました。ついさっきその理由がわかったんですが、パイレーツオブカリビアンの2作目でラストにバルボッサが出てきた時と似てるなと思いました 笑
個人的にはキャロルの獲得は大賛成です!トーレスを出してしまったのは確かに失敗ですが、チームに落ち度はないと思いますしどうにもできない状況だったと私は思っています。スアレスもそうですがキャロルのような選手なら即戦力+将来へのビジョンにもなります。獲得してから思ったことですが、トーレスの後釜となると誰が来てもスケールダウンした感は否めないと思います。でも、若いイングランド人で強いキャロルはファンを納得させられる唯一の選手と言えるでのはないかと思います。

キャロルの獲得でテンションは上がりましたが、昼にチェルシーのユニフォームを持って笑っているトーレスを見てまたへこんでしまいました。しかし、レッズ相手にゴールを決めたいと言うコメントを見て吹っ切れましたね。フニクラさんの言う通り、そんな配慮は本当に眠くなってしまいます。彼には出てもらわなければなりません。その上でチェルシーを叩かなければ意味がないですからね。

公式では早速スアレスとキャロルのユニフォームを発売してますね!キャロルの方はちょっと違和感がありますが、スアレスの7番はかっこいいですね!でも、アルダにつけてほしかったなって気持ちもあります…

最後に、今はあまりトーレス移籍に関しては気にしていません。やはり私にとってリヴァプールとはジェラードです。彼がいればどんな苦難も乗り越えられるはずです。彼がいれば全てのファンは悲しみを乗り越えて前に進むことができるはずです。私はそう信じています。ジェラードこそ私たちにとって本当の希望だと思います。

Re:無題

バルボッサ!お前いたのかよみたいな(笑)。

キャロル獲得は本当に良くやってくれましたね。でも、トーレスを出したのはどうにもできなかったのかな、と私はクヨクヨ思っちゃいます・・・。少なくともクラブに彼を放出する意思はなかったんだし、エースストライカーをなんとしても留めておくために、クラブはもっと早くから手を打つべきじゃなかったでしょうか?ぎりぎりになって移籍志願をされることのないように、しっかりと彼の意思確認をして話し合っておかなかったのは、マネージメントのミスだと思うんです。ケニーの就任は移籍市場が開いた後だったし、難しかったのかもしれませんけどね。

>若いイングランド人で強いキャロルはファンを納得させられる唯一の選手と言えるでのはないかと思います。

はい、その通りですね!よく獲れたなあと今も思いますよ。チェルシー戦出て欲しかったなあ、それはものすごく残念。新旧9番の意地の張り合いをドキドキして見たかったんですが、お楽しみは来季ですかね~。

7番と9番に間の8番がどう絡んで行くのか、これは楽しみでクラクラします。見られるのはもうちょっと先になりそうですけど、これからきっとたーーーーーっぷり見られるでしょうね!

呆然

初めまして!

周りにリバプールファンがいないので、いつもこのサイトを楽しみに見ています

今日学校に行って友達にトーレスのことを聞いたときは、ホントに信じられなかったです。クラブ側が放出を拒否したところまでしか知らなかったので…
夏には出ていっちゃうかなとは思っていましたが、まさかって感じです

今日は学校でも、1日中1人で勝手に落ち込んでいました(笑)が、「新時代」と聞くと、少し気持ちが落ち着いてきました。
トーレスのことを忘れるのは無理ですが、スアレスやキャロルが活躍することに期待して、これからもリバプールを応援していこうと思います

Re:呆然

はじめまして、コメントありがとうございます!私も残念ながら、周りにリバプールファンがいないんですよ。でもこうやってみなさんが本当に嬉しいコメントをしてくださるので、励みになってます!

そうです、これから新時代ですよ!時代が終わるのは痛みもありますが、きっとそれを忘れさせてくれるような喜びがこれから待っています。そして夏には、あとたった半年後には、さらにワクワクさせてくれる選手たちがやって来るはず。一緒に楽しんで応援しましょうね!

無題

ひとつの時代の終わりだと思ったのは、アロンソが去ったときでした。とくに、ワクワクするようなRafalutionは、はっきりここで終わったな、と感じました。
それから、新しい時代をひらくのに失敗してきたわけですが、今、ようやくそれを迎えた実感があって、気持ちは晴れ晴れしてきました。これまでにない、レッズがみれそうです。次の試合が楽しみですね!

それにしても、青いトーレスが、「チェルシーが最高到達点だ」とか、「今やトップクラブに加わり、テリーやドログバら、ビッグネームのチームメイトになることができる」とか語っているのを見聞きするのは、シュールリアルとしかいえません。。。

Re:無題

アロンソの移籍からここまで、長かった・・・本当に長かったです。これは新しい時代への産みの苦しみだったんだと、後で振り返ることができると信じています。おっしゃるように、晴れ晴れした気持ちでこれから応援したいですね!次の試合、一緒に晴れ晴れと応援しましょう!

無題

いつも更新を楽しみに待っています。初めてコメントさせていただきます。
確かに皆さん言っておられるように、このトーレス移籍でラファ色が完全に抜け切ったような気がします。やっぱりこれまでたくさんのゴールを決めてきてファンから愛される選手が抜けるのは淋しい思いもありますが、代わりに来た2人が強烈な個性を持った人物なのでワクワクした気持ちがあるのも事実です!笑
また、イングランド化を進めるのも僕はとても好感が持てます。やっぱりイングランドのクラブなんで自国選手で頑張って欲しいです。

Re:無題

はじめましてこんにちは!コメントありがとうございます^^。

>代わりに来た2人が強烈な個性を持った人物

本当にその通りで(笑)。私の中ではスアレスのキャラはすでに出来上がりつつあるのですが、キャロルは「どんなヤツ?どんなヤツなんだ???」と、謎の転校生を遠巻きに眺めているような気分です。とりあえず、あの長髪を後ろからはさみでバチンと切り落としたいという衝動は、ボロニン以来です。

無題

正直なんだかんだでトーレスは残留するんじゃないかと思ってました。ルーニーの時みたく
そんない気持ちになって寝てしまったので朝のニュース見て本当に胸が苦しくなりました。
冷静になって悲しさよりも憎しみがこみ上げてきて今日のバイト中イライラが止まらなかったですw
ただトーレスの気持ちも痛いほど理解できます。彼のようなスタープレーヤーがタイトルをどれだけ欲しているか。

それだけに複雑です。もちろん彼にとっては彼の人生が一番大事なのだからこういう選択になったのでしょう。

でもトーレスがいなくなってもこのチームを応援し続けます。キャロル&スアレスには移籍金に見合う素晴らしい結果をだしてほしいですね

Re:無題

私もルーニーやテベスの場合のように、「何だよ騒がせてコノヤロー」って言えるようになるんじゃないかと思っていました。期待していました。ですからすごーーーーーく残念で、昨日の朝はヘナヘナでした。キャロル獲得のニュースが出ても、それでもしぶとく期待してたもので・・・。

>もちろん彼にとっては彼の人生が一番大事なのだからこういう選択になったのでしょう。

はい、彼の人生ですからね。レッズのレジェンドになって欲しかったですが、それは彼の欲していたものではなかったんでしょう。彼には自分の人生で、欲しいものを獲ろうと手を伸ばす権利があります。寂しいですが仕方がないですね。今は前を見て、新しいレッズを気合入れて応援しようと思います!

こんばんは・・・

「愛情と憎悪は紙一重」をただいま絶賛実感中です(涙)
あぁぁぁ悲しみが止まらない!!皆にエレガントなゴールを沢山プレゼントしてくれてありがとう!!!大好きだったよ!!!

がしかし・・・俺がこの世で一番嫌いなチームに行くなんて・・・で何その入団会見!?腹立つ~!!おっしゃるとおり週末は是非出てきて欲しいですね!キャラ復帰戦の肥しにしてくれるわ!!



あんまりオッサン泣かすなよトーレス・・・(涙)

Re:こんばんは・・・

エレガントなゴール・・・そう聞くだけでもう目がうるうるして来ますから私。ガーミーさん泣かすなよ(笑)。あれは全て希望の星でした・・・でもこれからもっともっと、そういう星がレッズのチームに見られますよね!!!

>キャラ復帰戦の肥しにしてくれるわ!!

これは今度は笑わせてもらいました!キャラの肥しがトーレスって、ツボです。想像するだけで今からニヤニヤしちゃいますから。キャラが飛び込んでセーブしてトーレスがプリプリして、でも終了のホイッスルが鳴った時は、笑顔で握手して欲しい。もちろんレッズの勝利でです!

がんばれー!

フニクラさん 
こんばんは! いつも本当にありがとうございます。

トーレス、ロンドンに行っちゃいましたね。
何というかもうほんとに疲れました…。
聞きたいことも言いたいことも山ほどあるけど、今は感謝の気持ちで送り出したいと思います…ありがとうトーレス!
ベナユンに面倒みてもらってね。


チェルシーのこれ↓にはむっかー!
「FERNANDO TORRES: CHELSEA'S NUMBER NINE」

Re:がんばれー!

こちらこそコメントありがとうございます^^。

そうか、チェルシーにはベナユンがいるから、彼が面倒見てくれますね。なんだかこう、濃ゆーい面子の中で2人がおとなしくちんまりお菓子食べてるところ、想像しちゃいましたよ(笑)。でも彼の復帰はまだまだ先ですよね、確か。

チェルシーのチャントは本当にむっかー!です。そして、週末は絶対、レッズファンの神経を逆撫でするようなチャント連発するのに違いありません。で、今からムカムカの予行練習しています(笑)。

無題

 バベルのLFCファンへのコメント見て、爆笑してしまった。(笑)いいなー、アイツ気楽で。。
ああいうのを神の子っていうのかね!(笑)
トーレスもあんな感じで取り上げられるんだろうか?ないだろうなあ。

 もういいや、ね。もうプレミア獲ろ。うん、そんで近いうちにCLも獲っちゃお。

 ていうかさ、ヘンリーさんマジでハラワタ煮えくり返ってんじゃないの?油とかシェイクに。。
ただでさえ、気に入らない種類の金持ちだってのにね。まあ、俺は、ヘンリーさんの み か た
だ!この野郎! J.W.Henryって名前でキット注文しちゃお!この際。とりあえず(crazy)で(happy)な選手を応援ですね。

Re:無題

バベル、唐突に語り始めましたよね。でもいいこと言っていましたよ!変わってないです、本当に素直なヤツです。

>ヘンリーさんマジでハラワタ煮えくり返ってんじゃないの?油とかシェイクに。。

絶対そうですよ。やられたと思ってますよ、きっと。まあそういう場面をおそらくこれまで何度も経験しているでしょうから、きっと逆襲を狙っているはず・・・だってすごく大人しそうに見えますが、きっと彼も相当の負けず嫌いですよ。そうでなかったら、面倒なスポーツビジネスに参入なんかしないと思います。
というわけで、にわかファンさんのJ.W.Henryって名前のキットはすごくいい案だと思います!最強のシャツです。私も乗っちゃおうかなあ。

無題

お疲れさまです。

アロンソやマスチェみたいに他リーグだと、全力で応援しちゃうけど、ワンダーボーイやベナユンや今回のトーレスみたいにライバルチームへの移籍だと全く応援する気になれないのが残念なんだよなー。新天地でもリバプール戦以外は頑張れ!とかいう気持ちにすら全くならない(笑)


うーん、それにしてもイングランド人が増えてきたなー。ちょっと前までスタメン2人だったのに今は俺の理想スタメンだと6人!

新時代の幕開けですね!!

Re:無題

>アロンソやマスチェみたいに他リーグだと、全力で応援しちゃうけど、ワンダーボーイやベナユンや今回のトーレスみたいにライバルチームへの移籍だと全く応援する気になれないのが残念なんだよなー。新天地でもリバプール戦以外は頑張れ!とかいう気持ちにすら全くならない(笑)

そうなんですよ。できないんですよ。だから何でチェルシー?としつっこく思うんです。まあ、それもこれもわかって納得ずくで彼は決断したんでしょうから、そうなるとこちらも敵だと思わざるを得ない・・・。とにかく今季は、CLだけは応援することにします。

>俺の理想スタメンだと6人!
キャプテン、キャラ、ケリー、ジョンソン、キャロル、ジョーですか?ジョーには奮起してもらいたいですね!

無題

トーレスに温かい言葉をかける気にもならない位、トーレスのコメントにむかついた。レッズはビックチームじゃないってのか??もう奴の顔もみたくない。 

Re:無題

いやまあ、うーん、でも彼が今一番大事にしなければならないのはチェルシーファンですから、ある程度は仕方ないかなと・・・そういいながら私は、彼のインタビューも写真も避けて通ってます(笑)。

無題

トーレスのリバプールファンの気持ちを踏みにじる様なコメントと裏腹に、バベルのクラブやファンに向けたメッセージにはほのぼのとさせられました。

私の友人にアトレティコファンが居るのですが、今回の件に関して何故か私よりもトーレスに腹を立てています。

Re:無題

バベルはカワイイヤツですね!トーレスはまあ、入団インタビューですから。キャロルもスアレスも似たようなこと言ってますしね。レッズはピッチの上で返してやりましょう!
TRACKBACK
Trackback URL:

TORRES LEAVES LIVERPOOL

怒涛の一日でした。個人的な感想と共に、DEADLINE DAYを振り返りたいと思います。 一番最初に入ってきたのはKonchesky out on loanという話題。昨日のblogを書いた時には恐らく行くという事が書かれていたの...
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
(05/20)
100
(04/16)
(04/15)
(03/01)
NAO
(02/28)
プロフィール
HN:
フニクラ
性別:
非公開
趣味:
サッカーを見ること。
自己紹介:
リバプールを応援しています。
ブログ内検索
携帯はこちらから
<<ケニー、移籍市場を振り返る  | HOME |  月曜日はデッドライン>>
Copyright ©  -- FIELDS OF ANFIELD ROAD --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Melonenmann / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ