忍者ブログ

   

FIELDS OF ANFIELD ROAD

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Daily Mailで、レイナがちょっと面白いインタビューを受けています。
-----------------------------------
あなたのスポーツのヒーローは誰ですか?

スペイン人ゴールキーパーとしては、目を向けられるところは一つしかないよ。僕が子供の頃、アンドニ・スビサレッタは代表チームの巨人だった。

もしスポーツ選手でなかったら、何になっていましたか?

それは永遠の質問だね?わからないよ。フットボーラーになれて僕はとても幸運だけど、もしそうでなかったら、ごく平凡な職業に就いていたんじゃないかな。

他のスポーツ選手で、あなたが好きな人は?

この質問は長く考えなくてもいいね・・・マスターズ・チャンピオンのフィル・ミケルソンだ。僕はゴルフをするのが大好きで、ハンディキャップが18未満になることをとにかく願っているんだ。

キャリアのハイライトは?

去年の夏の南アフリカで、スペイン代表でこの手に黄金のカップを持った時だね。ワールドカップ優勝というのは、決して忘れられないことだ。信じられないような時だったよ。

・・・それでは最悪の時は?

正直言って、あまり悪い記憶というのはないんだよ。チャンピオンズリーグ決勝で敗れたことはあるけど、大一番で敗れた落胆というのは、乗り越えられるものだ。2002年、僕がバルセロナから放出された日、あれは懐かしく振り返られる日じゃないね。

もし家が火事になって、一つだけ持ち出せるとしたら何にしますか?

僕の妻と子供たちの写真とビデオを全部持ち出すよ。僕の人生で最も大切なものなんだ。

お気に入りのカラオケソングは?

マイウェイ。すばらしい歌だよ。でもフランク・シナトラのように歌えたことは1分たりともないね。

ipodで一番聴く曲は何ですか?

タイトルは言えないけど、聞いても意味がないと思う。僕はとにかくフラメンコの曲をたくさん聴くんだ。

最近見た映画は?

家で小さな娘たち2人と、一番最近は何を見たっけな。そうだ思い出したよ、ティンカー・ベルと妖精の家だ。

試合前の食事で好きなのは?

チキンとパスタ。この組み合わせが僕には効くんだ。

好きな休暇先はどこですか?

イビサに行って外れたことはないよ。望み得る全てがあそこにはあるんだ。

何か秘密を一つ教えてください・・・

話したら秘密じゃなくなるじゃないか!よし、公表しよう・・・ラウル・メイレレスは、自分の服装はかっこいいと本気で思っているが、彼のズボンは完全にひどい。僕たち全員が彼はかっこいいと思っていると彼は信じているが、見当違いにもほどがあるよ。

-----------------------------------
マイホーム・パパですね~。「カラオケでマイウェイ」って既にオヤジか(笑)。メイレレスのパンツというのは間違いなく、グレン・ジョンソンの11.1.11というめでたい誕生日の第二子の、誕生祝いパーティーでの服装のことを言ってますね。この青いパンツは意見の分かれるところです、確かに・・・。でも彼はレッズには希少なおしゃれさんですよね。イングランド暮らしの長いもっさり達に、彼のラテンのセンスは理解できないんですよ、ねっ、メイレレス。

もう一つ、こちらは真面目なインタビュー記事を。ミラー紙にカイトがコメントをしています。
---------------------------------
●カイト(ミラー紙)
「攻撃に関しては、僕たちは補強を切実に必要としている。それができてようやく、僕たちは再び上を目指せると思う。今現在は、僕たちには前線に十分なパワーとオプションがない。

(ケニーが着任してからのプレースタイルは)オランダスタイルに近づいているね・・・相手に早くからプレッシャーをかけて、グラウンダーのボールを繋ぐパスゲームをする。今はもうロングボールばかりじゃない。
ダルグリッシュとクラークは、そういうビジョンを持っているんだ。トーレスとジェラードがこのチームにいれば、相手陣内でプレッシャーをかけた時には僕たちは80%の対戦相手よりも強いだろう。

ダルグリッシュとクラークのコンビは、本当にいいね。クラークはクラブの外部から招集された。彼は以前のモウリーニョ・チェルシーの時と同じ役割をしている。クラークの元で僕たちは今、全く違うトレーニングセッションをしているよ。狭いスペースでのポゼッションプレーをたくさんやっている。

クラークが僕たちのセッションを見る一方で、ダルグリッシュは選手たちに話をして、ストレスを取り払う。彼は生ける伝説だ。カリスマ性と経験、そして平安を生み出せる自信を彼は持っている。ファンたちとのとてつもない絆も、彼は持っている。彼らはここで彼を愛しているんだ。
エバートン戦で、彼が最後にチームを監督してから11年ぶりにピッチに姿を表した時は、信じられなかったよ。アンフィールドの大歓声は信じられないくらいだった。ダルグリッシュが来て、このクラブの雰囲気は変わったね。

僕は今は、ここに留まるつもりだ。昨年の夏にはインテルが僕のところへ、移籍する意思があるかを確認しに来た。リバプールの役員会は、彼らに対して強硬な姿勢を取った。僕はチームで最も重要な5人の選手の1人だったから、彼らは僕を出したくなかったんだ。

新しい役員会との話し合いの中で、僕に対する同じ信頼を感じているよ。だからそのお返しとして、僕はこういう困難な時に自分のクラブに対する忠誠心を見せたいんだ。」

---------------------------------
カイトはこの前のコメントで、ケニーになってからフォーメーションが4-3-3に変わったと言っていました。ウルヴズ戦は4-2-3-1、その前の試合では4-1-4-1を採用しているように見えましたが、最終的にはモウリーニョ時代のチェルシーのような4-3-3を目指しているのかもしれませんね。そうなると強力なアンカーが1人欲しいところですが、アダムはちょっとタイプが違うので、別の形を考えているのかも・・・とにかく楽しみですね!カイトはサミー・リーのことも思い出してあげてください。うーん、やっぱり実質アシスタントコーチはクラークっぽい・・・。

そしてカイトも言っているように、前線の補強は必須でしょう。もうファンが待ちすぎてくたびれてしまった感のあるスアレスは、サンデータイムズこんなコメントをしています。それからアダムに関して、ブラックプール会長とホロウェイのコメントです。
---------------------------------
●スアレス(SKY SPORTS)
「イングランドは僕を惹きつけているリーグで、フットボールが本当に盛んな国だね。スペインリーグと並んで、世界最高のリーグだ。イングランドではチャンピオンになるという野望を持ったクラブがたくさん存在し、ヨーロッパレベルではチャンピオンズリーグでとても強い。

以前は僕は、イングランドのフットボールは僕のスタイルには合わないと思っていたんだよ。でもテベスのボカとコリンチャンスでのプレーを見ていて、彼がプレミアリーグでプレーするだろうとは想像もしていなかった。テベスのそこでのプレーぶりを見れば、僕もイングランドでビッグネームになれると思う。今のイングランドの試合で、彼らが注いでいるエネルギーとスピリットを見るとね。それは僕に合う種類のフットボールだと思う。」

●カール・オイストン ブラックプール会長(SKY SPORTS)
「我々は(リバプールから)£4mのオファーを口頭で金曜に受けましたが、状況は何も変わっていません。彼は依然としてブラックプールと契約下にある選手で、リバプールからのオファーは、我々が最近拒否したアストンビラからのオファーと条件は同じです。」

●ホロウェイ監督
「私がチャーリーを獲得した時は、彼は非常にフラストレーションをためた若手だった。そして今の彼はすばらしいフットボーラーだよ。サンダーランド戦では彼は全力を尽くし、完全にプレーに集中しているのがわかったと思う。彼は自分と家族、このクラブに誇りを持ってやっているよ。彼はヘディングで競り勝ち、我々のプレーのテンポを操り、信じられないパスレンジを持っている。
シーズンの終わりまでには、チャーリーはとてつもない選手になっているだろう。彼は今も成長している。」

---------------------------------
スアレスはプレミアに来る気満々に見えますね。タイムズ紙によれば、コモリは話し合いを詰めるために、アムステルダムに飛んだそうです。一説によれば、話し合いも合意もメディカルチェックも、全てオランダでやってしまうつもりだとか。イングランドのメディアがうるさいからですかね。タイムズ紙の記事によると、アヤックスの言い値が£21mに対してリバプールは£18m以上は出さない意思で依然として開きがあり、契約にバベルを含めることも検討中と書いています。また、この記事を書いたバレット記者は、ツイッターで「僕はLFCがスアレスを獲得すると思うけど、臆病者だから金はかけません」とつぶやいています。交渉はここ2、3日が勝負か?コモリ、上手くまとめて来てくれ~、頼む、ほんとお願いします。

現在スアレスは、昨年11月に相手選手に文字通り噛み付いた件で出場停止中です。今回初めて知ったんですが、他リーグでの出場停止処分は、移籍先のリーグでも適用されるようですね。FIFAのルール(PDFファイル)にそう記載されていました。16ページの第12項です。出場停止期間については、UEFAの記事によると彼の出場停止明けは2月4日のデ・フラーフスハップ戦となっていますが、この記事の後で国内カップ戦でアヤックスは勝ち上がって今週のミッドウィークに試合が組まれたので、この1試合で出場停止の7試合を消化となると思います。つまり、もし万一水曜のフルハム戦前に彼の獲得が決まったとしても、この試合には彼は出られないんですね。獲得交渉を急がなかったのは、そういう理由もあったのかもしれないと思いました。なんだか微妙な時期に微妙な長さの出停になったもんです。ていうか、相手選手噛むなよ、おいしくないでしょ・・・。

上に紹介したタイムズ紙の記事は、アダムの件については、リバプールは2度目の£5mのオファーを出すつもりだが、それもおそらく拒絶されるだろうと書いています。こちらは金銭の折り合いはもちろん、選手の意思も大きく影響しそうですね。代替案は果たしてあるのか。
PR
COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

メイレレスはなかなか個性的な服装をしていますね!それ以上は言わないでおきます 笑。レイナはいいパパですね。デイリーメールにいってみたらレイナは本当にもっさりな格好をしていて笑ってしまいました!ジョンソンいかついです!

言い方が悪いですけど、今年の補強はケチケチしてますね 笑。安く済ませたいのはわかりますが、長引くと相手にとってもあまりよくないですからね。それで代替案もダメなんてなったら笑えませんからね…。アヤックスは経済難て聞きましたけどブラックプールはアダムを出さないに越したことはないわけですし。でも、会長のコメントを読んで獲得が不可能ではないとわかりました。レッズとやった後のコメントでは「出さないよ!」なんて言ってたのでてっきり無理なものと思ってました。でも、なんとなくですがアダムの代替案はないと思うなぁ 笑。スアレスに関してはバレットさんが言うなら信じましょう!

ちにみにフニクラさんはアダムがレッズで何ができるとお考えですか?情報は少ないですが、私は彼ならアロンソのようなプレーもできると思うのですが。それに彼はボックストゥボックスのできる選手だと思いますし。ちょっと私ではどうと言うのは難しいです 笑。よかったら教えてください!

Re:無題

>言い方が悪いですけど、今年の補強はケチケチしてますね 笑。

はい、そう思います(笑)。初回オファーは、これで獲れたら世界中のクラブが獲りに来るわっていうお値段ですよね。でも支払い条件とかクラブの財政状況とか、あるいは選手の意思とか、いろんなファクターがあるんだと思いますので、最終的に良い結果を出してくれれば何も言いません。コモリは初仕事をぜひとも成功させたいでしょうし、彼の渾身の仕事ぶりを見せてもらいましょう。

ホロウェイもアダムは「アロンソの代わり」って言っていますね!私も良くわかっているわけではないんですけど、数試合みた限りでは、長短のセンスあるバスを出せる選手だと思います。そしておっしゃるように、運動量豊富でファイトもありますね!ただタフですがそんなに守備は強くないので、1人でアンカーを任せられる選手ではないと思っています。

無題

メイレレスの服装は決してかっこいいとは思いませんが個性的でいいと思います。
スアレス本人も来る気満々みたいなので早く決まって欲しいです。もう待つのは嫌です。正直これ以上値切って交渉が決裂になるのは嫌なので、もう少し出して欲しい・・・。出場停止処分は移籍先のリーグでも適用されるんですか、初めて知りました。フルアム戦までには決めて欲しいです。そういえば背番号は何番になるんだろう?7?11?でも7はアルダにつけて欲しい。
アダムは来て欲しいのですが、今シーズンはブラックプールで頑張って欲しいという気持ちもあるんですよね。ホロウェイの影響でしょうか。

Re:無題

スアレスが来たら背番号は11じゃないですかね、きっと。アダムにしろスアレスにしろ、夏でもいいかなって気もしないでもないんですが、今度はFFPRが引っかかってくるので、そちらの方も心配しなければならないし、難しいところだと思います。来季は今季以上に収入が減る可能性がありますからね・・・。

無題

こんにちは^^。
レイナの記事はこの前読んで、歌っている所を想像してほんわかしてました(笑)メイレレスのパンツは私的には味があって良いと思います♪(レイナが履いたら変ですけど・・笑)スぺの選手って意外と地味だったり変なTシャツ着てたりするのでそっちよりはセンスあると思うのですけど^^;

あと、試合ごとにクラークさんが召集された価値が出てきてますよね~。中盤のコンパクトで自由に動き回る形と長短のパス。カイトはロングボールのシステムが好きじゃなかったのかな~ってのが伝わりますね^^;(私も嫌いでしたけど・・笑)サミリンのことは確かに触れて欲しかったですね。ただ、違う役割でチームを盛り上げてますよね。ダグリッシュさんも旧友が側にいるだけで心強いはずです^^。
移籍についてはじっくりって感じですね・・慌てて高額な資金を投入しちゃうよりは良いですが逃してしまったら意味ないですよね。。あとはコモリの駆け引きの手腕でしょうか・・アヤックスが焦れて折れるかどうか。。バベルはどうなるのでしょうね・・一番望むようになって欲しいな。

Re:無題

レイナの青ぱんつ(笑)。これはぜひとも見てみたいです、やってくれ~。それに、デイリーメールの誕生パーティーの写真を見たら、一番突っ込むべきところはどう見てもスピーリングですよねえ。

>ダグリッシュさんも旧友が側にいるだけで心強いはずです^^。

そうですよね!サミー・リーには特別な価値があります。でもこういう風に真っ向から無視されてしまうと、ちょっとかわいそうだなあと思っちゃいました。いつも監督の横に座っているのが彼だったのに、最近ちょっと距離が離れているんじゃないの?と思ったりてるもんで。

無題

こんなおちゃらけたインタビューも久しぶりに見られた気がします。こういうところでもチームの良い雰囲気が反映されてきてますね。

メイレレスは僕は凄くカッコいいと思いますけどね。都会の街中を歩いてたら雑誌のスナップをお願いされるくらいオシャレだと思います。
まあリバプールで原色を身につけたらこう言われるのは覚悟しとかなきゃいけないでしょう。笑

カイトは分かりやすい説明ありがとう!どんどん練習の成果がチームとして発揮出来るようになって、カイトも自分の出来る仕事に全力を注げるようになれると良いですね。
サミー・リーは怒鳴り散らし専門で…
冗談はさて置き、ダルグリッシュと歳も近いし、戦友だし、監督としては居てくれて凄く安心出来るんじゃないかなとも思います。

Re:無題

メイレレスはかっこいいですよね!なんたって、じぇいそんさんに教えていただいたあの動画の彼はすごくかっこよかった。リバプールは町全体がもっさりしてますからね(笑)。そこがすごくいいんですけど。メイレレスはきっと、「パーティーに子供と雪だるま作るみたいな格好で来るやつに言われたかねーよ。」と思っているでしょう。

>サミー・リーは怒鳴り散らし専門で…

ちらっと紹介されていた練習風景が、まさしくそんな感じでした。お互いに得意なところで力を発揮して、上手く分担してくれるといいんですよね。
TRACKBACK
Trackback URL:
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
(05/20)
100
(04/16)
(04/15)
(03/01)
NAO
(02/28)
プロフィール
HN:
フニクラ
性別:
非公開
趣味:
サッカーを見ること。
自己紹介:
リバプールを応援しています。
ブログ内検索
携帯はこちらから
<<バベル、ホッフェンハイムへ  | HOME |  ウォルバーハンプトン 0-3 リバプール>>
Copyright ©  -- FIELDS OF ANFIELD ROAD --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Melonenmann / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ