忍者ブログ

   

FIELDS OF ANFIELD ROAD

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


アダムは正式にクラブと契約を交わしました。彼とコモリが公式HPにコメントをしています。
--------------------------------------------
●チャーリー・アダム(公式HP)
「ここに来られてものすごくうれしい。長くかかったが、今はスタートするのを待ち切れない気分で、上手く行けば、これが僕のキャリアとクラブの歴史の中で成功の時期になってくれるだろう。
リバプールはものすごい選手たちとものすごい監督がいる、巨大なクラブだ。新監督になってからの大きな進歩を皆が見て来た。ケニーは選手たちとこの競技に関わる人間から、ものすごい尊敬を受けている。彼はすばらしい監督で、自分がリバプールのためにプレーするんだと言えるようになったことは名誉だ。

僕にとって、これは完璧な前進だね。ここにやって来て、こんなすばらしい選手たちと一緒にプレーできる。願わくは、このチームがトロフィーを勝ち取る力になりたい。それが一番重要なことだからね。

ここにいる選手たちと同じピッチに立てるのがうれしいよ。このクラブには優秀な選手たちがいる。僕が彼らから学びたいと思うような、トッププレーヤーたちだ。僕はもっと優れた選手になって、できればチームのために何かをもたらしたい。

上手く行けば、僕たちは成功の時を過ごせるだろう。この2年間はそれを失っていたからね。最終的には評価されるのはトロフィーの数で、フットボーラーならばできるだけたくさんのトロフィーが欲しいと思う。このクラブは長年に渡り数多くの成功を勝ち取って来た。だから、またそれを取り戻そうじゃないか。

(レッズファンについて)リバプールが自分に関心を持っていると知ってからウェブサイトを見ていたし、昨シーズンは実際にここに来たからね。サポーターの情熱、彼らはそれがどんな意味を持つかをわかっていて、このチームをサポートするためにそこにいる。どんな時でも何があろうと、ファンがとことん自分を支えてくれると知る、それは一選手としてまさに望むものだ。

昨シーズンは僕はアンフィールドを味わい、ここでゴールを決めたのは信じられないような気分だったよ。上手く行けば、これからはリバプールの選手としてああいう日をもっとたくさん味わえるだろう。

(ツイッターでレッズファンたちから「移籍はどうなってるんだ」と嵐のようなメッセージをもらっていたことについて)皆がどうなっているんだと聞いて来て、僕自身は何も知らなかったから、大変だったよ。やっと片がついてフットボールに集中できるようになったことが、とにかくうれしい。僕はフットボールをやるためにここに来た。成功のシーズンとリバプール・フットボールクラブの成功の未来を、僕たちは楽しみにしている。」

●ダミアン・コモリインタビュー(公式HP)

このチャーリー・アダム獲得を完了して、喜んでいらっしゃいますか?

とてもうれしいですよ。1月の終わりから長く追いかけてきましたが、彼が能力ある選手だということは良くわかっていましたので、我々はずっと関心を保ち続けてしていました。彼がここに来たいと強く、強く、強く熱望しており、リバプールのシャツを着たいと願っていることを我々は知っていました。ケニーにとって彼は最優先の選手で、私たちは彼を手に入れるためにあらゆることをしましたよ。我々は喜んでいます。

あなたはこの移籍をほのめかしていましたが、ちょっと時間がかかりましたね。今はほっとしているんじゃありませんか?

ちょっと長引きましたね。他にも買い手が、狙っていたクラブが複数ありましたので、私たちはほっとしています。しかし事実として、この選手はアプローチして来た全てのクラブに、自分はリバプールに加入したいんだと告げていたんです。それが私たちにこの取引を容易にしてくれました。選手とサインした時にはほっとしますよ、そこまで長くかかりますからね・・・そして今回の場合はさらに長くかかりました。移籍市場2回分、6ヶ月間ですからね。

チャーリーはこのクラブに加入したいという強い意思を示していたとあなたはおっしゃいました・・・それは重要なことですか?

二つの理由から重要です。一つ目は、私たちが欲しいと思う選手は、ここに来たいと思う選手、このクラブのためにプレーしたいと思う選手、忠誠心を持つ選手だからです。二つ目は財政的なビジネス面の理由で、選手が複数のクラブと話し合いをしている場合は、当然獲得はさらに難しくなります。しかしチャーリーの場合はそれとは全く異なっていました。彼は基本的に、「自分がプレーしたいのはリバプールだけだ」と言っていたからです。

ケニーとあなたが彼をスカウティングして、「これは我々のための選手だ」と考えた理由は何ですか?

あらゆることを総合的にです。彼のプレーを見ると、そのフィジカルに強い印象を受けます。彼にはパワー、強靭さ、スタミナがあり、そして技術的には彼は完璧にすばらしい左足を持っています。昨シーズンのブラックプールがセットプレーでどれだけ好成績を残しているか、そのデータを我々はケニーと共に確認していました。それを見てみると、彼らはプレミアリーグで最高の成績です。そのことは、こういう選手を獲得するまた一つの理由になります・・・彼は流れの中だけでなく、セットプレーでも我々に多くのものをもたらしてくれるでしょう。

現在のプレミアリーグの中では、セットプレーというのは非常に重要ですね?

ゴールのおよそ35%はセットプレーから生まれていますので、セットプレーを蹴れる選手は多ければ多いほど良いですね。ジョーダン・ヘンダーソンがサンダーランドではセットプレーを全て蹴り、良くやっていたことを我々は知っています。チャーリーもブラックプールで同様でした。私は、彼がフリーキックを直接決めたゴールをハイライトで何度が見ましたよ。彼はピッチの上でいろんなことができる、非常に現代的な中盤の選手の集大成です。さらに彼はそれを、我々の中盤にはこれまでなかった左足でもたらしてくれます。

彼は2010/11シーズンの年間最優秀選手にノミネートされました・・・しかし我々が最高のチャーリー・アダムを見られるのはこれからでしょうか?彼の成長の余地はどれくらいありますか?

私は彼が成長できると考えています。年齢と共に経験が増しますからね。彼はまだプレミアリーグで1年目を過ごしただけで、これから経験を積めば積むほど、プレミアリーグでのプレーを理解して行くでしょう。加えて、ここにいる能力の高い選手たちと日々トレーニングをすることが、彼を選手として伸ばして行くでしょう・・・フィジカル的に、精神的に、技術的にです。最高の選手たちとのトレーニングは、選手を成長させます・・・我々はそれを見ることになると思います。

リバプールは大勢の選手たちとのうわさが非常にたくさんありますね。今回は二人目の獲得です。今回の移籍市場での進行具合には、満足していますか?

この2人は私たちの獲得リストの最優先でしたから、とても喜んでいます。移籍市場を迎える時には獲得リストにずらりと名前が並んでいるのが通常ですが、その全員を獲得できるのは極めて稀です。最優先の二人を獲得できて、我々はラッキーですね。これは良いことで、これからまだ数多くの動きがあると私は確信しています。特に放出ですが、しかしまた、上手く行けば、獲得も何人かあるでしょう。

私たちの移籍市場での戦略に関して、各紙にいろいろと報じられています・・・戦略はあるのか、もしあるなら、それはどういうものでしょうか?

戦略は常に存在します。1年を通じて我々が見極める選手たちに関してです。私たちが弱いと、あるいは弱くはなくてももっと強化したり、層を厚くできると考えるポジションの選手を見極めます。連れて来たいと思う選手のプロフィールに関して、戦略を持っています。メンタリティ、姿勢、職業観・・・そして年齢もその要素の一つです。世間は市民権や国籍のことを考えていますね・・・しかしそれは、私が今述べたことに比べるとそれほど問題ではありません。

--------------------------------------------
アダムの獲得はブラックプールのへそ曲がり会長のせいで思いのほか長引き、実現の鍵は彼の加入の意思の固さだろうと言われていました。最終的には彼はその会長と直談判し、今回の移籍完了となりました。コモリもアダムもお疲れさまでした。

アダムはファンサイトなんかも目を通していたんですね。じゃあデ○だのはハ○だのブサ○クだのさんざんな言われようだったのも知っているでしょうが、同時に彼の能力を高く評価し、加入を今か今かと待ち焦がれていたのも良く知っているでしょう。あの合意発表があった当日には「今日はオフなんで座ってSKY SPORTSニュース見てるよ」なんてそらっとぼけたつぶやきをしていましたが、今は「僕は公式にリバプールの選手になった・・・この数ヶ月間のサポートをみんなありがとう」とつぶやいています。現地ファンたちはきっと、彼のレッズへの気持ちに負けない強い情熱で彼を迎えてくれるでしょう。

コモリもうれしそうですね。彼はほっとしていると思います。そして、今後の移籍に関しては放出がかなりあることを示唆しています。意外にこの人、そういう微妙なところをポロッと言いますね。リバプールファンならば人員整理が必要であることはじゅうじゅうわかっていますが、戦略担当ディレクターの口からそういう言葉が出ると、「いよいよか!?」と思います。

アダムの加入で現在のCMFは、キャプテン、ルーカス、メイレレス、アダム、ヘンダーソン、アクイラーニ、ポウルセン、スピアリング、シェルベイ、以上9人になりました。2-7-1とかのフォーメーションでもやるつもりでなければ、明らかにここは戦力過多です。これから当然整理が始まるんでしょうが、少なくとも3人はローンや売却で去ることになるでしょう。メイレレスとアクイラーニのどちらか1人は、おそらく出て行くことになるのではという気がしています。でもどちらが・・・?

それから、公式HPではダービーのロッチデールへの1年間のローン移籍が発表になりました。3部のチームか、と正直ショックです。彼の契約は確か残り1年のはずで、このまま延長がなければローン終了後にフリーで出て行くことになると思います。ただインスーアのケースもありますし、個々の契約がどうなっているか良くわからないんですよね。今回のアダムやヘンダーソン獲得、ジョンソンの延長に関しても、今までは何年契約と公表されていたんですが、全く出なくなりました。契約の詳細を極力伏せておくというのも、もしかしたら現オーナーの方針なのかもしれません。
PR
COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

いんじゃないでしょうか?ブルース=ウィリスみたいで(笑)ブルース=ウィリスと言えば、ヘンリーさんって誰かに似てると思ったら(DIE HARD3)の悪役に似てます(笑)。一度(DIE HARD WITH A VENGENCE JEREMY IRONS)でIMAGEググッて見てください。多少似てます(笑)

 話がそれましたが、ケニーすっごく嬉しそうですね!まあ、ケニーが嬉しいんなら、何でもいいんだけどね。何となくリバプールシャツ似合いそうだしね。

 でもこのディールに関しては、INよりOUTの方が
わからない事が多いので、まだ、終わってないぞ
って感じですね。アクイラーニ居てほしいなあ。
何なのか良くわからないタイプに、早いメイレレス、アロンソタイプと、みんな居れば、結構豪華なんじゃないすかねえええ???

Re:無題

ググッてみました!一発目に出てきたサングラスの写真、確かに似てました。でも映画見たはずなんですが、印象に残ってない・・・。

OUTの方はわからないですね~。アクイラーニが残って4番に戻るの?なんだかそれはそれで、今度はホジソン時代の色を払拭しようとしているのかと、昨年の不快感がちょっとよみがえったり。こういうのって仕方がないことなんでしょうか、でもなあ、なんかいやです。

無題

Twitterでのアダムへのリバプールファンのコメントの仕方はリバプールが嫌いになるんじゃないか?と思うくらい熱かったからなーw

何かツイートするたびに「で、リバプール行きはどうなったんだ?」って返信する人がいっぱいいましたから。

ローマのドニも獲得間近のようですね。ローマとの契約は2012年6月までらしいので移籍金かかるのかな?と思ったらフリートランスファーみたいで。GKは息が長いので30overですが全然OKですね。こういってはなんですが2ndですし。

ダービーに関してはヴィオラ戦のバルガスにぶち抜かれたことですべてがくるってしまったような・・・。同世代ケリーに差をつけられ、下のフラナガンにも抜かれてしまいましたからね。これと言った武器がなかったのがきつかったですねダービーは。レンタル先での活躍祈ってます。

Re:無題

>Twitterでのアダムへのリバプールファンのコメントの仕方はリバプールが嫌いになるんじゃないか?と思うくらい熱かったからなーw

アダムのインタビューの動画を見たら、この質問をされたところで「ぶほっ」と吹いてましたね。相当困ってたんでしょうね、でも今はすっきりしたみたいで心置きなくつぶやいてます(笑)。

>これと言った武器がなかったのがきつかったですねダービーは。

そうですね、守備が売りだったんですがあのプレーは痛かった。でもそれより何より、ピッチに出て来た若手に一番見たいのは、怖がらない思い切ったプレーなんですが、彼にはそれが見えなかったと感じました。それがすごく残念です。

無題

ヘンダーソンとアダムを獲得した事で長年悩まされたディフェンスラインからの無策な放り込みは減るのだと期待したいですね。
何より、コモリの言う最優先の2人を獲得した訳ですから、ケニー達コーチ陣も含めこの夏のチーム作りには言い訳が出来ないと思います。
ですので、来シーズンのチームには強く期待したいです。

あとはレフトサイドバックとウインガーですね。僕もフニクラさんオススメのアリ・シソコ希望です。是非、獲得して頂いて、その際には一緒にミシェル・バストスも……なんて、無いですね…

Re:無題

ミシェル・バストスのうわさも出てますね!でも彼の年齢はFSGのポリシーからちょっと外れている気がしますが、どうなんでしょう。アリ・シソコはばっちりど真ん中です。左サイドバックはクリシーを本気に獲りに行っていたようなので、必ず誰かを獲得してくれると期待しているんですが、早く朗報が聞きたいです!

無題

喜ばないといけないんですけど、個人的にはだダービーのローンにショックを受けてしまいました。しかも3部。
今回もダメですか。ベニテスのとき以来プレーを見ていないのでなんとも言えませんが、フラナガンよりは先に使ってほしんですけどね。フラナガンはまだ若いし、彼よりは経験積んでるのでいいプレーができるかと。

Re:無題

ダービーには私もショックです。同じ飛行機に乗って同じバスに乗って、隣に並んだ仲なのになあ。あの時の彼の姿を思い出すと、リザーブのチームの若手たちの中でなんとなく一番真ん中にいて、やっぱりキャプテンなんだなあって印象がしたんですが、それだけじゃだめなのか。厳しい世界です。
TRACKBACK
Trackback URL:
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
(05/20)
100
(04/16)
(04/15)
(03/01)
NAO
(02/28)
プロフィール
HN:
フニクラ
性別:
非公開
趣味:
サッカーを見ること。
自己紹介:
リバプールを応援しています。
ブログ内検索
携帯はこちらから
<<「育てます」byケニー  | HOME |  アダム合意ほか>>
Copyright ©  -- FIELDS OF ANFIELD ROAD --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Melonenmann / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ