忍者ブログ

   

FIELDS OF ANFIELD ROAD

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


フルハム戦後の、キャプテンとレイナのコメントです。
-------------------------------------
●キャプテン(Liverpool Echo)
「僕たちは7位よりもっと上を望んでいる。7位はこのクラブには許されない。2週間前に僕たちがいた順位を見れば、もちろん7位は嬉しい。しかし次はストーク戦が待っていて、この連勝を続けてあと3ポイントを上積みし、もっと順位を上げていくことが大事だ。僕たちは7位に満足はしていない。

(フルハム戦で)僕たちは勝利への決意と渇望を見せたと思う。それが時には必要なんだ。いいプレーができていなくても、それでも勝利するというのが大事だ。今夜の僕たちはそれをやった。
ここ数年に渡って、フルハムはいつもしっかりと組織された、破るのが難しいチームを作ってここに来ている。そして彼らには何人か面白い選手たちがいるから、僕たちは最終ラインでどんなミスも冒さないように、しっかりと対処しなければならなかった。
今夜の僕たちはちょっと幸運だったね。しかし今シーズンのこれまではそういう幸運を受けて来なかったから、今度は僕たちの番だったよ。
(ケニーが就任して)トレーニングは少し変わったね。違うコーチ陣が入って来て、考え方ややり方が変わった。ここ2週間のトレーニングはとても楽しくて、仲間たちはそれを生かしていると思う。確かにウルヴズ戦では僕たちは自由にプレーし、仲間たちはすばらしいプレーをした。しかしそういう試合は毎週続くわけじゃないんだ。しっかりと組織されたチームが出て来て、破るのが難しく、堅く踏ん張ってファイティングスピリットを見せなければならない時もある。僕たちが今夜やったのはそれだった。」

●レイナ(公式HP)
「フルハムは本当に力のあるチームで、しっかりと組織されている。僕たちにとってとても大きな3ポイントだ。時にはほんの少し幸運が必要なこともあって、あのゴールは確かに、僕たちにそういう運があったね。
相手は最後の最後まで僕たちを厳しく押し込み、大きなプレッシャーをかけて来た。しかし僕たちは良く守り、全体としてかなり堅かったと思う。2試合連続のクリーンシートは嬉しいね。そしてとても重要なことだ。優れたチームというのは守備から構築され、強力な最終ラインを持っている。ここがしっかり出来ていれば、より試合に勝つチャンスが増えるんだ。

(ケニーの就任は)エキサイティングな時だよ。僕たちにはまだシーズンは半分残されているんだから、取れるポイントはたくさんある。リーグで出来るだけ順位を上げたいと思っているし、まだこれからヨーロッパリーグもある。国内リーグは本当に競争が激しく、僕たちはこの調子をキープしていかなければならない。

(金曜のオフは)家族との時間を楽しんで、それから土曜には仕事に戻り、次の試合に備えるよ。僕たちの目標は、ストーク戦でまた3ポイントを獲ることだ。ストークはいつでもタフなチームだし、彼らの一番の強みの一つである、あのロングスローに対処するのはいつでも悪夢だよ。しかし僕たちは自分たちの強みを生かすことだけを考え、自分たちが何をやるかの方を考えるつもりだ。」

-------------------------------------
7位は今季最高順位ですが、もちろんそこで満足してもらっていては困ります!昨シーズンは悲惨と言われた最終順位ですからね。ここからもっと上げて行くと信じております!そのためには、チームの背骨である彼ら2人の活躍が不可欠ですね。フルハム戦でのキャプテンは今ふたつくらいでしたが、彼はもちろんそんなもんじゃないですから、これからに大いに期待しています。

スアレスの移籍に関しては、オランダのDe Telegraafは「今日がD-デイ」なんて報じています。アヤックスは今日カップ戦を戦ったので、スアレスの出場停止7試合はこれで消化されました。試合後の会見では、デ・ブール監督は記者の質問に対して、リバプールからのオファーを拒否したとも何も答えなかったそうです。リバプールが再オファーをする(あるいはした)のは間違いなさそうですが、これで最終決着するかどうかはまだ不透明です。

それからエコー紙では、水曜の試合の前に、コンチェスキーがフルハムへのローンの件で話し合いを持ったと報じています。FIFAのレギュレーションで1シーズンに3つのチームでプレーすることは出来ないので、移籍前にすでに今季フルハムでプレーしている彼は、そこが唯一の冬に移籍可能なクラブです。

ミラー紙では、「市場クローズまでに起こりそうな10大移籍」という記事を掲載しています。それを見てみると

10位)フィル・ネビル(エバートン → スパーズ)
9位)フォルラン(アトレティコ → スパーズ)
8位)イリュンガ(ウェストハム → モナコ)
7位)エンゾグビア(ウィガン → リバプール
6位)クラニチャル(スパーズ → ブレーメン)
5位)キーン(スパーズ → ウェストハム)
4位)ダビド・ルイス(ベンフィカ → チェルシー)
3位)コンチェスキーリバプール → フルハム)
2位)アダム(ブラックプール → リバプール
1位)スアレス(アヤックス → リバプール

となっており、リバプールはメディア的には熱々です。そこにさらに今日、タイムズ紙を始め各紙がいっせいに、チェルシーがトーレスに£35mのオファーを出してリバプールが拒否したと報じ、今のレッズはまさに鬼熱。レッズ広報のコメントとして、「チェルシーがフェルナンドに出したオファーは拒否されました。この選手は売りに出されてはいません」というコメントが各紙に掲載されています。
まあ当然だしこれっぽっちも心配していないですが、アブラモビッチさんが「アグエロもだめ、トーレスもだめか、じゃあスアレス行ってみる?」なんて思いつきやしないかがちょっと心配。来んなよ!

それからウォーノックのローン話もちらほらとは出ていますが、具体的な話は何も報じられていません。彼はすっかりプレー機会を失い、ヴィラのフォーラムを見ると、リザーブ落ちしているとか、ウリエと仲たがいしているらしいとか、どうも苦しい状況にあるようです。彼はヴィラで頑張る方がいいのではと感じていましたが、そういう状況なら、彼はピッチに立つために移りたいと思っているかもしれませんね。

補強はなかなか決まらずにファンとしては気もそぞろですが、ワクワクするような名前の獲得の動きがあるのは嬉しいです。移籍市場が楽しいなんて久しぶりで(笑)。考えてみればスアレスもアダムもチームのエースで大切なキャプテンで、彼らのクラブのファンたちは、アロンソやマスチェラーノの時のレッズファンたちか、それ以上に辛い思いをしているんだと思います。あの時の私は「もう出て行くのは仕方がないから、せめて少しでも多く移籍金をぶん獲って補強に役立ててくれ!」と思っていましたから、彼らのクラブが少しでも移籍金を獲ろうと駆け引きをしているのは、彼らのファンのために正しい姿勢でしょう。そして少しでも安く獲得してクラブの資金を有効に使おうというレッズの姿勢も、また正しいと思います。その丁々発止のやり取りが、嬉しい結果になってくれるといいですね!そして彼らを無事獲得できた時には、元クラブのファンたちのためにも、彼らが持てる力を存分に発揮して活躍できることを祈って、力いっぱい応援しようと思います。
PR
COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

いやー、見事に登ってきましたねー。リーグテーブルのチャート。ここに来てシーズンベストのポジションてのがいいじゃないですか!
確か昨シーズンは、序盤で2位か3位につけて、その後、じわじわと停滞して、うーーんて間に終わっちゃった感じでしたね。商品取引してた頃のヘンリーさんなら、(買いだ!!買いを入れろ!)って怒鳴ってた事でしょう(笑)でもマジで多少ニヤニヤはしてると思う。。。。
次もマスト=ウィンです!!7位超えるとかなりいい気分になるよーーーーー。

 トーレスに35mねえ。まさかホンとに買えると思ってないよね!こういうの見ると、ファンに向けてのただのパフォーマンスなんじゃないかと勘ぐっちゃいます(笑)

Re:無題

ヘンリーさんのニヤニヤは今頃もっと大きくなってるかもしれませんね。できればもう一声かふた声、買いを入れてくれっ!

チェルシーは確かに、ファンに向けて何かしらのパフォーマンスをしなければならない順位かもしれませんね。彼らは今の選手年齢のままFFPRに突入すると結構厳しそうな気がするので、この冬に大きく動かないんでしょうかね~。

無題

次はまたちょっと苦手な感じのあるストークですが、ブリタニアでの鬱憤を晴らすようなプレーをお願いします!

一部では12.7mを提示なんて記事を見てしまい本当に本当に心配しています。その記事がガセなのはわかっていますが、もうアヤックス側は折れないと思います…21mだって安くはないだろうけどいい値段だと思いますけど…正直、少しコモリを疑い始めてます。是非私を謝らせてほしいです。
また一部のメディアですが、スアレスがダメだったらアルダなんて記事も!これが本当ならスアレスはダメでもいいかななんて思ってしまいました 笑

Re:無題

ブリタニアの試合も忘れたい一つです(笑)。今度の試合で記憶を完全に吹き飛ばして欲しいですね、頼むよ~。

スアレス決まりましたね、良かったよかった。£21mよりも少し高くなりましたが、まあ適正価格ってところじゃないかと思っています。出場停止もちょうど終わったし、水曜の試合まで少し練習できる時間があるので、いい時に決まったんじゃないでしょうか。別にstanleyさんがコモリに謝る必要は、全然ないと思いますよ!

アルダは夏ですね!ガラタサライでばっちりプレーしてアピールしてから来てもらうのはどうでしょう。でも値段が上がるか・・・。

無題

7位では満足してはいけないチームなんです、リヴァプールは。こっからが本当の勝負ですね!
 
チェルシーがトーレスに出したオファーの額を見てふざけんな!と思いました。まぁ僕もフニクラさん同様これっぽっちも心配していません。でも確かに考えてみるとアヤックスのファンからすれば辛いですよね。最近は辛い思いしかしていないような感じでしたから気持ちもよく分かります。
でもスアレスは絶対欲しいです。アヤックスファンも納得できる形がいいですね。もう21m払って欲しいです。スアレスがリヴァプールに行かせてくれないアヤックスに絶望したみたいなの見たんですけど本当かな?もう時間が無いので心配ですが
コモリさんを信じます。 

Re:無題

そーです、7位で満足なんて!本当は4位だって最低ラインなんですから!

アヤックスのファンのブログを読んで、ああ気持ちがわかるようなあと、うるっとしてしまいました。それで思わず、公式の記事やらはほっぽってそちらを訳しちゃいました(汗)。こういうファンたちの気持ちを抱えてレッズに来てくれたんだということを、レッズファンとして忘れちゃいけないよなあと思いました。

無題

こんにちは^^。
7位って去年の最終順位ですよね。得失点差も大事なのでクリンシートをキープして得点も増やしていけるようになれないとですねぇ。その為にはキャプテンの力が必要ですよね。チェルシー戦までにはキレキレキャプテンが観れるだろうと期待してます^^。やっぱりPA内にガンガン入って行く位置で使って欲しいな。
あと、トーレス£35mは冬のバーゲンセールじゃないんだから・・お金の問題でも無いですし(苦笑)チェルシーはFW2人の年齢考えると補強ポイントですよね。スアレスにちょっかい・・ありえなくもない^^;ただ、移籍金を抑えれますけど、油さんはNO.9タイプが欲しい気がするので大丈夫じゃないでしょうか?
そう考えるとレッズもアヤックスのチームの柱を獲得しようと同じようなことしてるので・・双方がちゃんと納得出来るような金額に落ち着いて、ゴタゴタで選手を苦しめるような状況にならないようにだけして欲しいですね^^。
あと、ウォーノックの件は記事にもリザーブで練習って書いてましたね;1stチームの中にも入れないのは不憫かも;この状況ならチームを出てチャレンジした方が良いと思います~。

Re:無題

チェルシーのちょっかいはありませんでした、あー良かった。実は本気で心配していたんです。でもT-Loveさんの推察どおり、杞憂で良かった!アヤックスからは大事な大事な選手をいただいたので、「何だよお前ら、せっかくうちの宝をやったのに何やってんだよ!」なんていわれないように、しっかり頑張らなくてはなりませんね!チェルシー戦では、キレキレキャプテン、ワンダートーレス、イケイケスアレスのトライアングルで青を撃破ってところが見たいですね~。

無題

ようやく7位。これで良い補強が出来れば上位進出も夢ではありません。CL圏内も最後まで諦めずに狙って欲しいですね。

トーレスに35mはリバプールファンとしては安すぎる!と感じてしまいますよね。そう考えるとスアレスに21mは決して高くは無いと思うのですが・・・。

>ルーカスとキャプテンもいまいち合わないんですよね。

う~ん、確かにそうかも・・・。キャプテンにはもう少し前の方が合っているかもしれませんね。それにしても誰にでも合わせる事が出来るメイレレスの適応能力は素晴らしいですね。一つ一つのプレイにセンスがにじみでています。本当に良い補強でしたね。
相手にもよりますが、私はアンカーの位置にルーカス、前にキャプテンとメイレレスを並べるといった形でコンビネーションを深めていって欲しいなと思っています。この3人が入れ替わり立ち代りボックス内へ飛び出していく。ワクワクするような攻撃的なREDSが見たいです。

Re:無題

>アンカーの位置にルーカス、前にキャプテンとメイレレス

私もこれが一番良いと思います!そしてその前にスアレスとトーレスと、もう一つのポジションはカイトでもマキシでも、あるいはジョーでもパチェコでも。全員がめまぐるしくポジションチェンジしそうで、想像するだけで、あっ、ヨダレが・・・。こんな幸せな妄想ができるのも久しぶりで、嬉しくてしょうがないです^^。

補強で弾みがついてチームがますます盛り上がって、4位も見えてくるところまで行きたいですね。まずはストーク、アウェイのチェルシー!あー楽しみだ~~~。
TRACKBACK
Trackback URL:
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
(05/20)
100
(04/16)
(04/15)
(03/01)
NAO
(02/28)
プロフィール
HN:
フニクラ
性別:
非公開
趣味:
サッカーを見ること。
自己紹介:
リバプールを応援しています。
ブログ内検索
携帯はこちらから
<<スアレス、クラブ間で合意  | HOME |  リバプール 1-0 フルハム>>
Copyright ©  -- FIELDS OF ANFIELD ROAD --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Melonenmann / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ