忍者ブログ

   

FIELDS OF ANFIELD ROAD

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


明日はいよいよ決勝です。今年もトロフィーを持ち上げるキャプテンの笑顔を見せて欲しい!
ウェスト・ハムは決勝に来たことで既に来季のUEFAカップの出場権を獲得。欧州の舞台に出るのは7年ぶりだそうです。

●負傷・出場情報

・シャビ・アロンソは足首を捻挫して、木曜日までチーム練習に参加できませんでした。金曜は練習に参加、足首に特に問題はなかったようですが、ラファは土曜の午前まで様子を見るつもりのようです。

・ルイス・ガルシアとハイデン・マリンズは出場停止。

・負傷しているマシュー・エザリントン(足首)ディーン・アシュトン(ハムストリング)について、アラン・パーデュー監督は、もし必要ならば痛みをおしてもプレーしてもらいたいと発言。アシュトンが回復する見込みは60-40、エザリントンは順調に回復中。

●気になるデータ

・リバプールは現在11連勝(リーグ9、FAカップ2)。最後に負けたのは3月12日のハイバリー・スタジアムでの対アーセナル戦。

・キャプテンは、カップ決勝では過去4試合必ずゴールをしています。昨シーズンCL決勝対ミラン戦では0-3からのヘディングゴール。2003年ワージントンカップ対マンチェスター・ユナイテッド戦では1点目、2001年のUEFAカップ決勝対アラベス戦は2点目を上げました。昨シーズンのカーリングカップ決勝対チェルシー戦では相手のゴールマウスにオウンゴール・・・。
●監督と選手のコメント

キューウェル
「イスタンブールで起こったことを考えると、これは僕の初めての決勝ということになるだろう。全てがうまく行くことだけを願っている。僕は大きな役割を果たしたい。
今でも人は、チャンピオンズリーグで起こったことを僕に思い起こさせる。それは事実だけど、過去のことは忘れて気持ちを切り替えなきゃならない。チャンピオンズリーグの優勝の場所にいたことはすばらしい瞬間だったけど、個人的には満足してはいない。でも、今僕たちはウェスト・ハムとのビッグゲームを迎える。それは僕個人にとっては、決勝をプレーするという大事な区切りの試合になるんだ。

またリバプールで決勝でプレーできるチャンスが絶対に来ると、僕は思っていた。このクラブは常に前進している。リバプールのようなビッグクラブでプレーしているなら、カップファイナルまで行かなきゃならないんだ。」

パーデュー監督(ウェスト・ハム)
「我々は、自分たちよりもうまいテクニカルなチームと対戦する。リバプールは我々よりも経験豊かで、国際的な選手たちもいる。しかし皆、我々が果敢に向かっていき、大きなパンチを貰ったことも知っている。」

シェリンガム(ウェスト・ハム)
「前回の決勝では、僕は33歳だった。そして今はこう思うよ。『あのFAカップ決勝を経験させて下さったことを神に感謝します。』
もう一度そのチャンスが来るなんて思ってもいなかった。自分がここまでフットボールができるともたぶん思っていなかったよ。」
PR
COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
TRACKBACK
Trackback URL:
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
(05/20)
100
(04/16)
(04/15)
(03/01)
NAO
(02/28)
プロフィール
HN:
フニクラ
性別:
非公開
趣味:
サッカーを見ること。
自己紹介:
リバプールを応援しています。
ブログ内検索
携帯はこちらから
<<「実はこんな奴らです」byペペ  | HOME |  「テオはびっくり箱」byキャプテン>>
Copyright ©  -- FIELDS OF ANFIELD ROAD --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Melonenmann / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ