忍者ブログ

   

FIELDS OF ANFIELD ROAD

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今日はアウェイでのレディング戦です。今季はリーグカップとプレミアリーグのホームで対戦し、それぞれ4-3、2-0でした。BBCより、試合のプレビューです。

●負傷者・出場情報
レディングはグレアム・マーティーがふくらはぎの負傷から回復せず、グレッグ・ハルフォードが引き続き右サイドバックを勤める見込み。しかし腰を痛めていたGKマーカス・ハーネマンは出場できそうです。
リバプールは肋骨を痛めて2試合休んだベラミーがスタメンに復帰する見込み。PSV戦に出られなかったシソコが、マスチェラーノと中盤を構成するようです。

●両監督のコメント
スティーブ・コッペル(レディング)
「リバプールと対戦するのはすばらしいことだ。この試合を、リバプールを迎える私たちにとって本当にエキサイティングな舞台だと考えている。私が子供の頃から我々のスタジアムで見ていたチームだ。
夢のような機会であり、結果がどうあろうと決して恐れるべきではない。」

ラファ
「スティーブはいい仕事を続けています。彼らは良く組織され、シーズンの初めから速いテンポでプレーをしていました。リーグが終盤を迎え、彼らはいまだにそのテンポでプレーをしています。
スティーブはチャンピオンシップで最高の監督でしたし、プレミアシップでも良い監督であることを見せています。」

---------------------------------------------------------------------
個人的には、今日の一番の見所はラファのモチベーション・コントロールです。リーグの順位は3位か4位がほぼ間違いなく、大試合を2つ勝ってチームには弛緩した雰囲気があるかも知れません。それをラファがどう引き締めているか楽しみです。
後は、おそらくメラメラ闘志を燃やしているだろうベラミーが、どんなプレーを見せてくれるかですね。
PR

COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
TRACKBACK
Trackback URL:
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
(05/20)
100
(04/16)
(04/15)
(03/01)
NAO
(02/28)
プロフィール
HN:
フニクラ
性別:
非公開
趣味:
サッカーを見ること。
自己紹介:
リバプールを応援しています。
ブログ内検索
携帯はこちらから
<<レディング 1-2 リバプール  | HOME |  ラファ・ベニテスインタビュー>>
Copyright ©  -- FIELDS OF ANFIELD ROAD --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Melonenmann / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ